上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
海外通販サイトは種類が豊富で、面白い商品の発見があったりします。今回も何気にブルートゥース・スピーカーの商品を見ていると…何処かで見たようなデザインのモノがチラホラと有り、その中でもチョット気に成った“high quality A+ Bluetooth Speaker
with Logo Speakers Blutooth 3D Surround Subwoofer Stereo HIFI ~”
logo_speaker-01.jpg   logo_speaker-02.jpg   logo_speaker-03.jpg
販売画像の通り“BOSE”のロゴが無い、“BOSESoundLink Mini Bluetooth speaker”にそっくりのデザイン! Ⅱではないけど買ってみる事にしました。。。


10日程度で到着。梱包材を剥がすと…ナント!化粧箱にハッキリと“BOSE”のロゴが…。
logo_speaker-04.jpg     logo_speaker-05.jpg
箱の仕様を見ると…あれ? サイトの仕様表示と違うぞ。まぁ性能が低い方が正しいでしょうけど。。。
箱/Bluetooth V3.0+EDR,出力:5W×2,再生時間:5-8時間,SNR(信号対雑音比),80db,など…
サ/Bluetooth V2.1,出力:3W×2,再生時間:3.5-4時間,SNR(信号対雑音比),85db,など…


箱出し…うん、パッ!と見はイイかも…
logo_speaker-06.jpg   logo_speaker-07.jpg   logo_speaker-08.jpg
後ろ面には、各入力端子とMicro SDカードが入ります。付属品は、USB充電ケーブルとオーディオ・ケーブルだけで取説は有りません。


iPhoneやandroid端末の接続動作は問題ありません。
logo_speaker-09.jpg   logo_speaker-10.jpg   logo_speaker-11.jpg
音のほうは、Amazonなどで売っている中華製の安価なポータブルスピーカー類と同等かと思います。部屋で聞き流す程度なら十分じゃないでしょうか…



  


2016.12.19 Mon l iPod & iPhone & 中華ガジェット l コメント (0) トラックバック (0) l top
6×6判のクロームシックスIの後継機、昭和26年(1951年)発売のオリンパスクロームシックスIIIAです。昔、親戚のおじさんから貰ったもので、その当時まだ子供だったので興味も無く、それから一度も使わず押し入れに仕舞い込んでいた物です。当然、レンズにもカビが生え…状態はあまり良くないけど、このまま廃棄するのも勿体ないので…今回も調子に乗ってマイクロフォーサーズ適用化しちゃいます。
OLD_OlympusSix-01.jpg     OLD_OlympusSix-02.jpg
最初のエクターレンズ“Kodak Ektar 44mm F3.5”や前回の“LOMO SMENA 8M T-43”をマイクロフォーサーズ適用化が思っていた以上に良かったのでね。。。


早速、取り外したレンズ“ Olympus Zuiko F.C. 1:3.5 F=7.5cm ”を分解してカビの除去をしたけど少し痕は残ってしまいました。
OLD_OlympusSix-03.jpg   OLD_OlympusSix-04.jpg   OLD_OlympusSix-05.jpg
機械部は不要なシャッター羽根を取り除きますが、絞りとピントダイヤルはそのまま利用するのでメンテナンス。


ジャンクボックスに丁度良いサイズのズームレンズが有ったので、分解し固定枠を利用する事にしました。
OLD_OlympusSix-06.jpg     OLD_OlympusSix-07.jpg
レンズを接着固定後、枠に100均で買ったレザー調の粘着シートを貼ってみました。


以前、海外通販でまとめ買いした接写アダプター とステップアップリングを使って組、大まかに無限遠調整をし、調整出来たら全て動かない様に接着しちゃいます。
OLD_SMENA8M-MFT-02.jpg   OLD_OlympusSix-08.jpg   OLD_OlympusSix-09.jpg
最後はデジカメのズームアップした液晶画面を見ながら無限遠を納得のいくまで微調整します。


2016.11.16 Wed l デジタルカメラ l コメント (2) トラックバック (0) l top
旅行用に手軽でコンパクトなミラーレス一眼カメラが欲しく成り、販売価格も下がった事も有ってつい…マップカメラ楽天市場店で衝動買いしちゃいました。選んだのはエントリークラスでありながら、VCM式ボディ内5軸手ぶれ補正機構も搭載された、OLYMPUSの“OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット ブラック”です。キット構成は、カメラボディーと同梱レンズ“M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ”と“M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R”。キットのレンズにあまり興味は無いけど、有れば有ったで使う事も!なんて思ったので…。
     omd-01.jpg
どうせなら最初から必用そうなアクセサリーも購入。。。


一通り動作確認をして問題が無かったので先ず最初はコレ!液晶画面に傷が付く前に保護したいので反射が少ないARハードコートフィルムを採用した日本製の“Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター OLYMPUS OM-D EM-10 Mark II用 KLP-OEM10M2 ”を貼ります。
   omd-02.jpg   omd-03.jpg
専用品だけどイキナリ貼らず事前にフィルムを画面に当てて貼り位置を確認します。するとフィルムはガラス面より上下とも約1ミリ小さく、左右が約0.5ミリ小さく成っているので貼る本番は埃に気を付けながら行います。。。


他の一眼カメラでもそうですが、普段からメガネをかけているぼくは、標準のアイカップだと光が入り易いので大型アイカップに交換する事も多いです。今回も標準のアイカップだとファインダーに光が入る可能性が有りそうな為、マップカメラさんでも販売している、OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII用の大型アイカップ“EP-16”に交換する事にしました。
omd-04.jpg      omd-05.jpg
大型に変える事によって縁の出っ張りが増えた分、若干取り回しに気を使いますが、メガネくんには良いアイテムだと思います。


動作確認の時は余っていたSDカードを使ったけど、どうせなら記録メディアも高速なモノに…
omd-06.jpg   omd-07.jpg   
選んだのは“SanDisk SDHC カード 32GB Extreme Pro UHS-I 超高速Class10 海外リテール品 (32GB, 95MB/s) ”勿論、購入したカードは本物ですが、海外リテール品だと某大製の偽物が多く出回っているので、購入ショップは慎重に選ぶ必要が有りますね。。。因みに購入ショップは、フラッシュメモリー専門店の風見鶏さん。


2016.10.11 Tue l デジタルカメラ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。