国内販売の高品質バッテリーに交換したので今回は、CDIとプラグ関係を安心な物に変えてみました。今のところ中華純正品を使っていて不具合は出てないけど、特にCDIはネットで調べてみると突然壊れるなど・・・不安な情報が比較的多かったので、壊れる前に交換という事です。まずは先にプラグ関係を交換しました。。。

交換するプラグはNGKのスパークプラグ (CR8HSA) 本当は、カブなどに使われている標準の CR6HSA でも良かったのですが、一緒にCDIも交換するので調整も兼ねて CR8HSA にしました。。。


元々付いている中華プラグを外してみると“DIYOU”?というメーカー名が印刷されていました。。。
ATV-NGK-02.jpg
中華プラグとNGKプラグを並べてみました。。。


プラグを国産にしたらやっぱり、漏電のない優れた耐候性・耐電圧性を備えた特殊防水構造のNGK レーシングケーブル CR2:L型(ゴムモールドネジ型端子) に交換しました。

このケーブルは優れもので、キャップ内にセラミック抵抗体を内蔵し、高いノイズ防止効果を発揮するそうです。


ケーブルの交換は元のケーブルを切断したり、ケーブル同士を接合する NGK ケーブルジョイントプラグコード用 “J-1” も必要です。が、比較的簡単に作業できました。。。
     ATV-NGK-03.jpg
これで国産のプラグとケーブルを交換したので、トルクの安定と省燃費に役立つかなぁ。。。


プラグ関係の作業が終わったので次はCDIの交換です。勿論、国産品で…。

ぼくのバギーに元々付いているCDIのコネクター部分は、5ピンの1カプラーだけなので色々なメーカーのCDIを使うには変換ハーネスが必要です。自作しても良かったのですが、国産のCDIを買う序でにキタコからパワーレブ 変換ハーネス / 766-1116001 が販売されていたので一緒に買っちゃいました。。。


今回選んだ国産CDIはデイトナのプログレス・レーシングCDI (48146) です。。。

商品説明では、各車専用回路内蔵により、ノーマルエンジン特性にベストマッチの点火タイミングが中速域での鋭い加速感と伸びのある最高速を両立。。。とあったので、ぼくのノーマルエンジンには丁度良いのかも・・・


付属の中華CDIに不安を感じるなら、交換取付けはとても簡単なのでおススメ。。。
ATV-CDI-01.jpg     ATV-CDI-02.jpg
右側画像は、中華CDIと今回購入したデイトナのCDIとキタコの変換ハーネス。。。


取付け位置は、元のCDIの場所に付属のタイラップで固定ですが、念の為、CDIの裏面にクッション性の有る両面テープを貼って振動を緩和させました。。。
ATV-CDI-03.jpg
取付け後の体感として、高回転でトルクが増えた感じがしますが、まだまだこれから色々と手を加えたいので「取り敢えず」っという所です。。。


関連記事

2011.01.06 Thu l 中華ATV・原付(バイク)・自転車 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

同じバギーでCDIの問題・・・
はじめまして。
鹿児島在住のいまく(♀)といいます。
つぐつぐさんと同じバギーを購入したのですが、トラブル続きで、今はCDIの情報を探してます。同じ型のバギーの方のサイト見つけるのも苦労して、やっとめぐりあえたという感じで・・・嬉しいです。(^o^;)
つぐつぐさん、そもそもこの型のバギーにはどのようなCDIが適当(何ピン?とか)なのでしょうか?素人なので対応するCDIはどこで手に入るのか・・とかも、分からず困ってます。よろしければお返事いただけますでしょうか?お待ちしてます。m(_ _)m
2013.02.05 Tue l いまく. URL l 編集
Re: 同じバギーでCDIの問題・・・
>いまく さん こんにちは、コメントありがとう御座います。(^^)

中華バギーは最初からトラブルだらけなので大変ですよ。。。
ぼくは既に売却しちゃいましたけど…(^^;)

この手の中華エンジンはホンダ・モンキーやカブ系12V車のコピーが多いので
CDIもホンだの適応品で大丈夫かと思います。。。
今付いている中華CDIを外すとピン数6ピン?が分かりますので、ぼくのブログ写真の
物と同じなら、記載のデイトナ製でも変換ケーブルを使えば大丈夫でした。。。
デイトナなど国内メーカーのCDIなら、ヤフオクなどのネット通販やご近所に
バイク用品店などが有れば販売しているかと思います。。。
出来るだけ電気系統も含め換えられるパーツは国内販売の良い品に交換すると
安心で安全ですが、結構出費が掛かりますね。。。

2013.02.05 Tue l つぐつぐ. URL l 編集
ありがとうございます
つぐつぐさん、お返事ありがとうございます。
おかげさまでとりあえず
http://item.rakuten.co.jp/atv-seven/151seven?scid=af_pc_etc&sc2id=4205514
を購入したところです。このバギーに対応するという確認も取れたので。ただ、このパーツも間違いなく中華製と思うので、安心はできませんね。(^o^;)

それてごめんなさい、全記事読んでなくて、売却されてたのですね。
でもぜひ、今までの記事、是非参考にさせてください。
私の最初のトラブルは、ハンドルのグラグラでした。これも調べたら、前輪のコの字ナックル?がそもそも中華は逆の取り付けだとか・・・?
とりあえずこれは地元のバイク屋さんで直してもらいました。
まずはエンジンかかるようになりましたら、報告させていただきます。m(_ _)m
2013.02.05 Tue l いまく. URL l 編集
Re: ありがとうございます
> いまく さん コメントありがとう御座います。

実は納車後無印のエンジンは怖いので、エンジンをLIFAN製に載せ変えました。
(前進3速 バックONE速)

その他は詳しい記録をとっていない為、覚えている範囲で…
・台湾製ボアアップ(75~80cc?)
・キャブ一式交換
・オイルクーラー取付
・プロジェクターヘッドライト化
・アルミサス前後交換
・ウインカー&テールLED&レギュ交換
・容量UPへバッテリー交換
・プラグ周りNGK製に交換
・デイトナ製CDIに交換
・国内販売の信頼性の高いチェーン&スプロケ交換
・12インチアルミホイル&タイヤに交換
・ハンドルバーとハンドル周り交換&フルスロットル
・全波ジェネ改造
・あと細かい所で、負担の掛かる場所は一部ステンボルトに変更、
 アルミドレンボルト(ネオ付)&オイル交換。
・48Lリアボックス追加。など他にもチョコチョコ有るかも知れません。

~で、ボアアップ後は私有地走行しただけで排気量の変更届前に売却しちゃいました。。。

ぼくの経験上ですが、中華標準の前輪左右油圧ブレーキ一式と後輪油圧ディスクブレーキ関係は
液漏れの可能性も有るので走行中にブレーキがスカスカ!に…という事も…
安全のため、品質の良い部品と補充液とも交換した方が良いです。。。
2013.02.06 Wed l つぐつぐ. URL l 編集
中華バギーの馬力アップ方法
はじめまして。
私も同じ機種の中華バギーをヤフオクで中古(ワンオーナー)で購入しました。

買って一番ショックだったのは、あまりにも非力であることです。ちょっとした坂道も1速にしても登りません。
山間部に住む私にとって、坂道を登れない乗り物は持つ意味がありません。
何か良い馬力アップ方法はないでしょうか。
2016.07.03 Sun l スイカ. URL l 編集
Re: 中華バギーの馬力アップ方法
こんにちは、スイカさん コメントありがとうございます。

すみません。既に売却したので詳しい資料が残っていませんが、
ぼくの住む街も坂が多くスイカさんと同じく非力で困っていました。
幸い家のすぐ近くに個人経営のバイクショップが有り、
店主曰くその手の改造雑誌等に載たりするチョットは名の知れたショップだそうです。
そこで相談した結果、エンジンのボアアップが最適との事でした。
自分で交換しても良かったのですが、お付き合いも有りましたのでショップでお願いする事にしました。
モノは安くて質の良い台湾製で、確か(75~80cc?) のキットで工賃含め2~3万でした。
しかも刻印がアレでして…
交換後はハッキリ言って別物です。とても力強く満足でしたよ。。。
ただフレーム含めたっぷり中国素材のため強度に不安が有ります。
小まめな点検と運転が更に必要かと思います。
2016.07.04 Mon l つぐつぐ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/93-3c402efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)