上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回も楽天ランキング市場、第1位・第2位・第3位・第4位とランキング独占した圧倒的人気でアバクロ等海外ブランドのインポートセレクトアイテム!を扱う JandM さんで性懲りも無くまたまた買っちゃいました。。。
AF_JandM_2-00.jpg
そぅ・・・売り切れ状態だった、アバクロメンズBIGムースポロ定価12,800円が最終価格2,980円! で再入荷してたのでポイントも溜まっていたし「また偽物(コピー品)じゃないの~」期待大に面白半分で購入してみました。。。


AF_JandM_2-11.jpg $95.00 Model: Mens Abercrombie Polos -256
今回のカラーは「ヘザーグレイ」のMサイズにしてみました。


AF_JandM_2-01.jpg
ぼくが買った時は2,980円でしたが、なんと数日後2,480円に更に値下げしていました。。。早いトコ処分したいのかな・・・。


早速、封筒を開けてみまると・・・あららっ!・・・やっぱり偽物(コピー品)・・・。
AF_JandM_2-02.jpg
偽物(コピー品)が届いて喜んじゃう変な感じですが・・・っていうかネタとしてなので・・・。


※これから正規品と偽物(コピー品)の比較にはいりますが、記事についての注意とお断りが有ります。
比較対象物は、個人の所有物で行っています。
この記事を読んで起きたトラブルや事故など全ての事柄に保障や責任は負えませんので、同意した上で自己責任と管理でお願いします。


今回は初めから返品交換か返金を前提にしているので、ビニール袋未開封で行います。従って表面上の見える範囲だけですが、前回の偽物(コピー品)のライトオレンジと比べてみるとこの偽物(コピー品)のヘザーグレイは裁縫をはじめ刺繍、縫いタグ類、ボタンなど全く違うので、別工場とかの可能性が大きいと思います。同じデザインでも偽物(コピー品)の種類が有る事がわかりました。
AF_JandM_2-03.jpg
最初に目に付いたビック・ムースの刺繍を比較して視ましょう。。。


比較対象の正規品は前回使用した、ダークオレンジです。
AF_JandM_2-04.jpg
並べてみると一目瞭然ですね。。。偽物(コピー品)は刺繍の糸がたくさん飛び出していてしかも肌理が荒く雑です。それにムースの角や足が不恰好で太いです。


角の辺りを拡大比較して見ましょう。。。
AF_JandM_2-05.jpg
これをアバクロ正規品として販売しているのだから酷いし、知名度だけで買った人は「こんな物なの・・・」程度の
低い評価で誤解しちゃいますよね。。。


衿台の[MUSCLE]タグ比較。
AF_JandM_2-06.jpg
比較し易いように、画像を半分にして合せてみました。決定的な違いは、タグを留めている両端の縫い方。それとタグ下の重なっている帯状の生地の違い。


首下に縫われている大きなネーム比較。
AF_JandM_2-07.jpg
書体などは比較し辛いのですが・・・ナント面白い?発見をしました。偽物(コピー品)はネーム下の生地が3枚重ねに成っていました。この正規モデルは2枚重ねが本当なのですが・・・


ボタン比較。
AF_JandM_2-09.jpg
本物は、貝の様に白く光沢と透明感があり、ロゴの彫りも深くハッキリしています。偽物(コピー品)は全体に薄い乳白色で表面がツルツルして丸みを帯びています。前回の偽物(コピー品)のライトオレンジは表面がザラついていました。この様に偽物(コピー品)には種類が存在しています。


ブラケット(前立て)の比較。
AF_JandM_2-08.jpg
(前立て)部の長さは偽物(コピー品)のライトオレンジと違って正規品とホボ一緒の長さに仕上がっていました。あと気が付いたのですが、未開封なのに安全ピンで止まっているブランドタグが付いてませんでした。。。


未開封なのでここまで比較は終わります。
さてさて、ここからは楽天ランキング独占の圧倒的人気ショップJandM さんに今回の偽物(コピー品)と前回の偽物(コピー品)のライトオレンジの楽天コメント評価★1の内容を含めメールで問い合わせしてみました。
返答の内容をそのまま載せます。
AF_JandM_2-14.jpg
ぼくはこの JandM さんの曖昧な回答に納得できなかったので、返信で「アバクロは製造小売業なので自社で企画生産したものを自社直営店舗で販売してるので他へ卸はしません。基本的に直営店(アウトレット店、ネット通販)だけしか商品を流さない。なので買い付け品は店頭価格の定価か、セール価格だけ。」と言う様なもっと簡素に書いたものと、正規品に交換して下さいに対し、楽天ページでは現時点では在庫が有るのになぜ交換できない件と、仮に交換が出来ないのであれば、アバクロの同等品を交換希望する意向を送りました。


それに対しての返答です。
AF_JandM_2-15.jpg   AF_JandM_2-12.jpg
これを読んで皆さん納得できますか?楽天ランキング独占のショップとは思えない言い訳だと思いませんか? 因みに9月30日現在もヘザーグレイのMサイズは販売しています。これ以上追求してもこの様な曖昧な答えしか返ってこないと思うので提示された同等品から選んで取り敢えず終わりにしたいと思います。
このJandM さんや他のセレクトショップで購入した人、これから購入しようと考えている人に参考に成ればと思います。。。


紺系の似たようなデザインは既に持っているので、グリーン系の物にしてみました。
AF_JandM_2-13.jpg  $99.90 Model: Mens Abercrombie Polos -022
今度は本物かな?と期待!!! まぁこれ以上、失態をさらけ出してはヤバイでしょうから~。


封筒の中に、偽物(コピー品)を送り返す着払い伝票と交換品のポロシャツと詫び状みたいなのが入ってました。
AF_JandM_2-10.jpg
これは間違いなく本物でしたよ。。。
無事に本物が届いた事と、返品した偽物(コピー品)についての回答願いをメールしたけど未だ返事無し。。。
ショップにしてみればクレーマーでうるさい存在なのでしょうね。。。


最後に…
2度も偽物(コピー品)で有っても現地買付スタッフが悪いと責任逃れみたいだけど、ぼく的には会社全体で把握しているのではないかと感じます。この偽物(コピー品)を平然と売っている楽天ランキング独占の JandM さん。自社のランキング入賞に選んだ楽天さんはこのまま放置するのでしょうか? ぼくとしては是非ともアバクロさんが、本腰を入れてこの様な偽物(コピー品)販売しているショップを告訴して欲しいです。心より偽物(コピー品)の撲滅を願っています。
Abercrombie & Fitch は正規直営店で買いましょう。


関連記事

2010.09.30 Thu l Abercrombie & Fitch l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

はじめまして
詳しい調査 大変参考になります
ありがとうございます

自分も楽天でアバクロを購入しているのですが
今まで購入したものが・・・ 疑心暗鬼です

arise 楽天市場店 http://www.rakuten.ne.jp/gold/a-rise123/index.html も
怪しいですよ(被害経験有)
2010.10.02 Sat l blue moon star. URL l 編集
Re: はじめまして
こんにちわ。blue moon starさん
コメントありがとうございます。
皆さんの参考に成れば嬉しいです。

> 今まで購入したものが・・・ 疑心暗鬼です
そうなんですよね。楽天に限らず結構有るみたいですよ・・・偽物。
直営店で購入するのが一番かも知れないけど、○○%OFFなんて見ちゃうと飛びついてしまいます。

> arise 楽天市場店 http://www.rakuten.ne.jp/gold/a-rise123/index.html も
> 怪しいですよ(被害経験有)
ホントですね~ショップ側も当然、購入者のレビューを見ているでしょうから、改善がみられないし、
故意に混ぜているかも知れませんね。。。
2010.10.04 Mon l つぐつぐ. URL l 編集
No title
はじめまして。
楽天での偽物販売を調べていてここへたどり着きました。
当方はUGGのブーツを購入し(正規品とうたっているショップオブザイヤーも取るような楽天内ショップで購入※並行輸入等の記載なし)
品物を見て疑惑を持ったので販売店に確認したところ、最終的には返品出来たのですが・・・
もちろん販売店は最後まで「本物」と言い張っていました。
その後UGG公式HP掲載の正規代理店で同じものを購入し、コピー品の質の高さと、物の悪さ(意味わかりずらいですね、すいません)を初めて知りました。
ブログを拝見させていただきいろいろ参考になりました。
また遊びに来ます♪
2010.11.05 Fri l ねね. URL l 編集
Re: No title
こんにちわ。はじめまして…ねねさん(^^)/
お返事が遅くなりすみませんでした。

> 楽天での偽物販売を調べていてここへたどり着きました。
> 当方はUGGのブーツを購入し(正規品とうたっているショップオブザイヤーも取るような楽天内ショップで購入※並行輸入等の記載なし)
そうなんですよね~。楽天やヤフーを含め多数ショップが「正規品」と謳って販売しているようです。
まぁ安く仕入れて安く沢山売るには、偽物を平気?で本物として売るけど、それに飛びついてとまう無知な消費者にも責任が有るかも知れませんね。

> その後UGG公式HP掲載の正規代理店で同じものを購入し、コピー品の質の高さと、物の悪さ(意味わかりずらいですね、すいません)を初めて知りました。
偽物を見分けるには、正規代理店など信用できる所から購入し商品の質を見極める力をつけるしかないでしょうね。よく出来た偽物でも、目に見え難い部分など比べてみれば一目瞭然っていう物が結構多いですしね。。。

> ブログを拝見させていただきいろいろ参考になりました。
> また遊びに来ます♪
こちらこそ、嬉しいコメントを頂きましてありがとうございます。最近更新が停まってしまっていますが、また是非とも遊びに来て下さい。(^^)V
2010.11.15 Mon l つぐつぐ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/88-03df6be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。