久しぶりに近所の本屋さんへ行ってみたら、2009年10月30日発売された「大人の科学マガジン」vol.25(価格:2,500円(税込))で、付録に「35mmフィルム使用二眼レフカメラ」が付いているやつが、なんと再入荷されていた。。。元々トイデジやトイカメラに興味が有ったけど、発売当初は「まだ買えるだろう~」と思いつつ買いそびれていました。と言うか忘れていました・・・なので今更ながら買っちゃいました。

書店に無くても大人の科学マガジン(vol.25)学研オンライン ショップやネット通販などでも買えるので欲しい人は、頼んでみるのもいいかもね。。。


gakken-reflex_camera-01.jpg
付録のまえに、本編の内容は二眼レフカメラの原理や歴史、などの紹介や流行のトイカメラ的に写す楽しみ方などで遊べる方法とか結構内容の濃くて、参考に成る一冊だと思います。


さてお楽しみの付録ですが・・・
gakken-reflex_camera-02.jpg     gakken-reflex_camera-03.jpg
カメラの機能は、単速のエバーシャッターで絞りはレンズごと着脱する事で「開放/絞り/トンネルエフェクトを発生できる」などが選択できます。最低限の機能を備えながら2,500円のトイカメラとしは、とても格安な方ではないかと感じますね。しかも組み立てる楽しさも有りますからね~。


組立は説明書を見ながら普通に1~2時間程度で出来上がると思います。
gakken-reflex_camera-04.jpg     gakken-reflex_camera-05.jpg
完成品は、ほとんどプラ製なので当たり前ですが安っぽいです。僕的には、チープで好きですけどね。。。少し高級感?と言うかメリハリをつける為、学研のロゴとマークをアクリル系塗料のシルバーに薄く擦れる位に上からゴールドで筆塗りしました。またカウンターの印と巻き上げ、戻しノブの矢印にアクリル系塗料のホワイトを流し込みました。ついでに表紙のモデルさんが首から提げている茶色いスエード調の紐がカッコ良かったので、真似して手持ちのスエード調の紐を付けてみました。そのうち茶色に変えようと思いますけど、取り敢えずね。。。
まだ、カメラの調整もしてないけど早く写しに行きたいなぁ。。。


関連記事
2010.03.27 Sat l 電子工作など l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/71-99dfd38e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)