上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
機種変でiPhone 3G S 32GBにしちゃいました。
本当は白色が良かったのですが、ネット検索で調べてみると白色は熱による変色やヒビが発生するらしく、メーカー保障も受けれる?受けれない?と色々と問題が有るらしいのでブラックにしました。
実際に手に取ってみると光沢ブラックと鏡調のリンゴマークが栄え、シックな高級感があり…黒も良いものですね。。。(自己満足)。。。
iphone-01.jpg
携帯電話とか普段よく持ち歩く物だから傷が付くのは仕方ないけど、自分は傷が付くのがあまり好きでないので手元に届く前から、画面保護フィルムと保護ケースを用意しました。保護フィルムは100円均一のダイソーで見つけた日本製の物を買いました。消耗品なので出来るだけ安くね。。。


保護ケースに関しては色々と調べたら色々と種類があり、材質からデザインなど選ぶのに非常に迷いました。。。決め手としては、iPhoneのデザインを損なわないような美しい物…。
そこで見つけたのが、カナダのトロントに本社があるiSkin社のハイグロス仕上げ iPhone 3G/3GS用ソフトケースです。
iphone-sk11.jpg
材質はポリカーボネイト系なので光沢があり発色が美しく、特殊加工によるパターンプリント(透かし模様)もあり、チョッと派手に見えますがこれに決めました。

カラーも幾つかあるのですが新色の紫にしてみました。


iSkin solo FX は意外と人気が有るらしく、品切れのショップも多いようです。
iphone-sk01.jpg
実物を見ると、広告の色より明るく少し薄めで品の有る紫でした。


iphone-sk02.jpg
solo シリーズはクリアースクリーンフィルムプロテクター(液晶保護シート)が1枚付きますが、solo FX シリーズには、ミラースクリーンフィルムプロテクター(液晶保護シート)が1枚付きます。あとiSkinのステッカーが付いていますよ。。。


iphone-sk03.jpg
デザインパターンを施した光沢のあるハイグロス仕上げは、見た目硬そうですが実際に触ってみるとソフトで弾力性がありとても握り易く、ショックを吸収してくれそうです。


iphone-sk04.jpg     iphone-sk05.jpg
コネクターやカメラレンズの開放部の処理も綺麗で安い類似品に有る成型によるバリも少なく丁寧な作りです。


iphone-sk06.jpg     iphone-sk12.jpg
内側に施した、特殊加工によるパターンプリント(透かし模様)が浮き出ていて、iPhoneの本体を被せたとき密着による、まだらな気泡の跡が出来ないので見た目が美しく仕上がります。参考に右画像は同じ材質のポリカーボネイト系で安いクリアーブラックの保護ケースを被せた状態です。まだらな気泡の跡が沢山有って見た目が悪いですね。。。


被せるときは、横側から入れていった方がやり易かったです。
iphone-sk07.jpg
ホワイトカラーのiPhoneに被せればもっと発色が良く鮮やかに見えると思いますが、ブラックに被せててみるとシックな発色で落ち着いた感じに見えます。


iphone-sk08.jpg
開放部と本体全てが、密着されていてとても一体感がありますね。。。


iphone-sk09.jpg     iphone-sk10.jpg
表側の淵まで被るので、メッキ部分も安心です。ミラースクリーンフィルムプロテクター(液晶保護シート)は勿体無くてまだ貼っていません。。。100円均一のダイソーで買った保護シートで満足しています。。。


関連記事

2009.11.01 Sun l iPod & iPhone & 中華ガジェット l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/57-306cd606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。