古~いフィルムカメラのジャンクをそのまま眠らせるのも勿体なく、そこで…一部の方々の間で行われているレンズだけを取り外して専用マウントや汎用パーツを使った自作マウントに付けてデジタル一眼レフやミラーレス機で楽しむ「改造レンズ」を、ぼくもチャレンジしてみようと思います。。。今回使用するオールドレンズはコダック社のシグネット35に搭載品で現在扱っていない物質でコーティングされた、屈折率の高いトリウムレンズ(放射線レンズ)です。その名玉といわれた3群4枚構成のエクターレンズ“Kodak Ektar 44mm F3.5”。その最高級レンズをデジタルカメラで活用できるのは、とても楽しみでワクワクしますね。。。 ※シグネット35は昔から好きで“過去の記事”に載せていますので宜しければご覧ください。
OLD_sig35-MFT-01.jpg     OLD_sig35-MFT-02.jpg
改造レンズに関しては初めてなので、たくさんの先行者さんのブログ等を参考にしちゃいました。。。早速、取り外したレンズを分解しシャッター羽根3枚を取り除きます。序に各レンズを綺麗にクリーニングします。また、絞りとピントダイヤルはそのまま利用するので機械部もメンテナンス。。。


マイクロフォーサーズのベースマウントは海外通販で購入した接写アダプター 52mm‐M4/3 と手持ちに有ったシルバー色のステップアップリング 43‐52mmを少し加工して使う事にしました。
OLD_sig35-MFT--03.jpg   OLD_sig35-MFT-04.jpg   OLD_sig35-MFT-05.jpg
シグネット35の風合いに合うようにステップアップリングの表面は耐水ペーパーで擦り、レトロ感を出してみました。


仮組したマウントにシグネット35のベースを載せてみると丁度良い感じに収まり完成後のメンテナンスも容易に出来そうです。
OLD_sig35-MFT-06.jpg   OLD_sig35-MFT-07.jpg   OLD_sig35-MFT-08.jpg
ベースとマウントのセンターを合わせたら印をリングにも付けておきます。次にホームセンター購入した“高機能弾性接着剤 セメダイン スーパーX”のブラックをリングとベースに塗って固定します。接着剤がある程度固まったらベースのネジ穴を利用してリングに穴を開けネジで共締めします。ココは敢えてネジで固定しなくても良いのですが、ネジ頭がチラっと見えるだけで更にメカっぽく成るかなと…。ココまで出来たらレンズを付けデジカメでピント合わせや、その他パーツの動作など不具合が無いか試しておきます。


ヘリコイドを弄っていて思い出しました。すっかりベアリング部分のメンテナンスを忘れていました。。。早速、バラシてみると内部のスチールボール(鋼球)が少ない…
OLD_sig35-MFT-09.jpg   OLD_sig35-MFT-10.jpg   OLD_sig35-MFT-11.jpg
急遽、日本製のスチールボール鋼球 3/32 を入手。300個入りだったので可なり余ってしまいました。。。


古いグリスを除去したら新しいグリス(ぼくの場合はモリブテン・グリスを使用)を塗りスチールボールを隙間無く並べ元に戻します。メンテナンス後の回転はとても滑らかに戻りました。ここでマウントのネジ切部分に接着剤“セメダイン スーパーX”を薄く塗ってリングに付けたセンターの印と合わせ確りと固定します。
OLD_sig35-MFT-12.jpg   OLD_sig35-MFT-13.jpg   
この辺まで組み立てが出来たらレンズ部分を付け、各部の動きとデジタルカメラ(OLYMPUS E-P3)の液晶ズーム表示を使って仮の無限遠調整をして大まかな確認をします。


次にシグネット35のピントダイヤルを有効にする為の固定パーツを作ります。
OLD_sig35-MFT-14.jpg   OLD_sig35-MFT-15.jpg   OLD_sig35-MFT-16.jpg
材料は余っていたアルミ製のアングルで、鉄ノコ、リューター、ヤスリなど使って2個作りました。ネジと接着剤を使って固定したら、マスキングして内部をつや消しブラックの塗装スプレーでプシュー!…本当は専用の塗料が有るそうですが素人作業なので…。


最後はデジカメのズームアップした液晶画面を見ながら無限遠調整を納得のいくまで行います。
OLD_sig35-MFT-17.jpg     OLD_sig35-MFT-18.jpg
知識も浅く寄せ集めパーツで適当に作ったので、あまい所も有りますが自分としてはまずまずの出来かと…自己満足。


コダック純正のシリーズVレンズフードセットが余っていたので付けてみました。。。
OLD_sig35-MFT-19.jpg   OLD_sig35-MFT-20.jpg   OLD_sig35-MFT-21.jpg
今回の改造レンズは見た目もPENに良くマッチしていると思います。


さて、肝心の撮影画像は…
OLD_sig35-MFT-22.jpg     OLD_sig35-MFT-23.jpg
画像投稿の容量に制限が有るので、左画像は縮小。右画像はトリミング。(E-P3 + kodak Ektar Lens 44mm : F/3.5 ISO-200)


少しピントが甘かった…
OLD_sig35-MFT-24.jpg     OLD_sig35-MFT-25.jpg
左画像は縮小。右画像はトリミング。(E-P3 + kodak Ektar Lens 44mm : F/3.5 ISO-200)





関連記事

2016.08.22 Mon l デジタルカメラ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/286-5339d16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)