上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回は…ビジバイ色から少しでも遠のいた感じにしたく、社外品マフラーに交換する事にしました。
      BENLY_BMS-R-00.jpg
決めたのは、ベンリィ110用 (EBJ-JA09)の“BEAMS(ビームス) SS300ソニック 【B146-07-000】”でステンレスタイプです。サイレンサーがレインボー色のチタンモデルでもイイかなぁ~と思ったけど、ぼく的にベンリィには単色のほうが似合うんじゃないかと…。それにマフラーの重量が純正5.2kgも有るのに対しSS300ソニックは2.6kgと2.6kgの軽量化にも成るのでトップケース(約4kg)など色々付けた分、多少はecoに繋がるかと…。 購入店は今回も“バイクショップ はとや”さんです。。。

商品名:SS300ソニック
品番:B146-07-000
価格:\ 31,500
重量:2.6kg
音量:80.1db
80.1db/スタンダードバッフル(装着済)
84.0db/セミレーシングバッフル(オプション)
92.1db/バッフル非装着時


SS300ソニックが届きました。サービスなのか?軍手が入っていました。
BENLY_BMS-R-01.jpg   BENLY_BMS-R-02.jpg   
付属品にエキゾーストパイプガスケットが1つ付いているので、純正ナットを取り外すソケット(ボックス)レンチと、SS300ソニックを取り付けに使用する六角レンチ(六角棒スパナ)、エンジンとエキゾーストパイプの固定には、スタッドボルトかキャップナット部分に“スレッドコンパウンド(ネジ焼き付き防止剤)”、エキゾーストスプリングの取付けに“スプリングフック”などが必要です。また場合によっては“液体ガスケットシール剤”も用意したほうが良いですね。。。


先ず純正マフラーのエキゾーストパイプの付け根、フランジにあるキャップナット2個を外します。
BENLY_BMS-R-03.jpg   BENLY_BMS-R-04.jpg   BENLY_BMS-R-05.jpg
次に各サイレンサーの固定ボルトを緩めて重いマフラーが落下しないように抑えながら外していきます。


SS300ソニック・マフラーの取付け前にステンレス部分を全てアルコール又はパーツクリーナー等で脱脂しておきます。付属ステーを取り付け、エンジンとエキゾーストパイプの固定にスタッドボルト又はキャップナット部分に“ワコーズ(WAKO’S) スレッドコンパウンド”ネジ焼き付き防止剤を塗布します。
BENLY_BMS-R-06.jpg      BENLY_BMS-R-07.jpg
サイレンサーとエキゾーストパイプの接続部に念のため排ガス漏れ防止に“ホルツ ガスケットシール MH218 液体ガスケットシール剤”を薄く塗布して繋ぎました。


サイレンサーの固定は六角ボルトを使用するので新しく購入した、強度のあるプロテニアム合金鋼を使用の“六角ボールポイントL−レンチセット BLX9 BONDHUS(ボンダス)”を使ってみます。。。使用感は食い付きも良くやはり良い製品です。
BENLY_BMS-R-08.jpg      BENLY_BMS-R-16.jpg
全てのビス、ボルトの様子を見ながら締めていきます。“スプリングフック”を使ってエキゾーストスプリングの取付けも忘れずに…。


交換完了! 作業用手袋はしていますが、エンジンを掛ける前に再度マフラー全体(ステンレス部分)を脱脂しました。余計な油などが残っていて焼き付いてしまうといけないので…
BENLY_BMS-R-09.jpg     BENLY_BMS-R-10.jpg
暫くアイドリングしてから低速で慣らし走行しました。アイドリングと低速では純正マフラーより少し音が大きく成りましたが、うるさい音では無いので安心しました。


マフラーがピカピカのステンレス、シルバー系に成った序に…
BENLY_BMS-R-11.jpg     
キタコ(KITACO) エアクリーナーカバーガーニッシュ ベンリィ50/110 クロームメッキ 590-1150100”も付けドレスアップしちゃいます。


取り付けは簡単…
BENLY_BMS-R-12.jpg     BENLY_BMS-R-13.jpg
純正エアクリーナーカバーに被せるだけ。


後方から見たイメージがガラリと変わって自己満足。。。
BENLY_BMS-R-14.jpg     BENLY_BMS-R-15.jpg
因みに茶色いシートカバーはTIROS 製で、さすがベンリィ専用だけあってピッタリフィット。薄くですがクッショッン材も入っているので座り心地も良くなったかも…。ステップボードのマットは、ホームセンターで切り売りしているアルミ調シートを使いました多少チープですけどね…。 固定方法はマットの裏4箇所に薄い円形のネオジム磁石を接着しボードの4箇所のボルトとくっついています。






関連記事

2016.01.14 Thu l 中華ATV・原付(バイク)・自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/276-55288a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。