オリンパス“E-1”の技術をベースにデジタル専用設計した800万画素※のレンズ交換式、普及型デジタル一眼レフカメラ“OLYMPUS E-300”です。。。ぼくは主に手軽なコンデジやトイデジを好むのですが、この“E-300”は“E-1”にも採用されたコダック製フルフレームCCD“KAF-8300CE”を使っていて、“E-1”よりもあの独特のコダックブルーを写し出してくれるとの事…
olympus_E-300-a.jpg     kodak_dc4800-00.jpg
デジタルカメラで空を撮らせたら最高の描写力の名機と云えば、2000年6月発売の“KODAK DC4800 Zoom”ですが、しかし今となっては300万画素は少し物足りないという事で“OLYMPUS E-300”を購入してみました。


“E-300”ボディの他に別売のレンズ“OLYMPUS E-300 & ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5”を選んでみました。。。
olympus_E-300-b.jpg     olympus_E-300-02.jpg
無難な万能レンズで、軽くて焦点距離も広く、しかも結構~寄れて、明るく描写が良いので普通に使う分なら持っていて損は無いかと思いますね。。。


よく見かける一眼レフの形状と違って低重心の小型ボディデザインは好みが別れそうですが、ぼくは何よりコダックブルーに惹かれました。。。
olympus_E-300-01.jpg   olympus_E-300-03.jpg   olympus_E-300-04.jpg
今後採用され難くなっていくだろう~Kodak製センサーを採用したこの“OLYMPUS E-300”は名機に成ると思いますので、これからも大切にしていきたいと思います。。。


関連記事
2005.05.17 Tue l デジタルカメラ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/246-fa5f7279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)