web_shop アシュラのメルマガを見てB品コーナー(ジャンク品)を覗くとその中に…カスタムパーツ取り扱いメーカー“UFC”の定価 11,800円の“刻印入りM2タイプダットサイトL型マウント付(UFC-RD-02D)”が3,000円即決で1点ありました。。。

まぁ通常の販売価格は7,000円前後の様なので、新品のジャンク品で半額位なら直ればラッキーですよね。。。


商品説明欄のB品ランクは(C)普通?で難有り理由は「点灯不良、電池がありません。」との事。新品で全く点灯しないのは、ぼくの経験上殆どがハンダの剥離か配線の断線だと思います。またLEDが広く流通している現代は素子の不良率は少ないかと思います。っと変な自信をもちながら…3,000円即決で落札しました。
ashura_M2_B-01.jpg   ashura_M2_B-02.jpg   ashura_M2_B-15.jpg
ただ残念なのは配送についての欄に定形外郵便(無保証)利用だと240円と書いて有り、どうせジャンク品だからそれを希望したけど、何故か宅急便でないと駄目と…更に問い合わせるのも面倒なので送料700円を払いましたが。。。


梱包はヨレヨレの“UFC”紙袋にプチプチに包んだだけの状態でした。。。
ashura_M2_B-03.jpg   ashura_M2_B-04.jpg   ashura_M2_B-05.jpg
早速中身は…一応、新品なのでダットサイトの外観などに不具合は有りませんでした。


キャップ、ラバーバンド、そして本体に…“Aimpoint”の刻印がしっかり入ってます。見た目はイイですねぇ~。
ashura_M2_B-06.jpg   ashura_M2_B-07.jpg   ashura_M2_B-08.jpg
またレンズのコーティングも綺麗で傷や曇りも無いので、どうやら点灯不良以外は問題が無さそうですかね。


それでは修理をする為に状態確認をします。今回のモノは電池蓋を開けると接点パーツが2個とも外れていました。状態によってはスイッチダイヤルを外してアクセスする事もあります。
ashura_M2_B-09.jpg   ashura_M2_B-10.jpg   ashura_M2_B-11.jpg
電池ボックス下を覗くと、黒い2本の線材が絡み捩じ切れていました。接点パーツと再ハンダ付けするため、線材を伸ばしたけどマイナス(-)側の線が短いですね。。。


なので、マイナス(-)側の線には継ぎ足しで長くししました。念の為、線の接合部分のハンダ付けヶ所には絶縁テープを巻いてあります。
ashura_M2_B-12.jpg     ashura_M2_B-13.jpg
プラス(+)側の線の長さは足りるのでそのまま接点パーツとハンダ付けをして修理完了。。。


新しいボタン電池LR44×2個を入れて点灯チェック!
ashura_M2_B-14.jpg     
赤/緑の各光量2段階調整も問題無く点灯しレティクルの上下左右可動も確認しました。。。さて…この“刻印入りM2タイプダットサイトL型マウント付(UFC-RD-02D)”…どのライフルに装着しようかな?



2014/04/07追記:
A.C.M. full metal M7A1 AEG with markings (Magpul Version, BK)に装着しました。。。
AEGs-ACM_M7A1_MagVer-41.jpg
A.C.M. full metal M7A1 AEG with markings (Magpul Version, BK)の記事は→こちら
関連記事

2014.03.26 Wed l トイガン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/237-13786a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)