ぼくは主に通勤・レジャーには便利な米軍ポーチ取り付け規格“PALS(MOLLE)システム”のバッグを使って、直ぐに取り出したい物は取り付けポーチを装着しています。
      
しかし使う頻度の多いスマートフォンは今の季節は上着のポケットかバッグの中…折角の PALS(MOLLE)システム”を有効に使う為、スマートフォン専用のコーデュラーナイロン製ポーチ(ケース)を探してみました。。。


何種類か有る内ぼくの条件として、シンプル(厚みの無い)で落下しない(フリップ付)がイイなぁ~と…
     
そうなると“イケショップ”さん販売でカラーバリエーションも有る“ヘビーデューティー・ナイロンポーチ【MOLLE対応】PALSベルトポーチ”のデザインが一番良いと感じに思いました。サイズは機器未収納時で約135mm x 82mm 、対応サイズは長さ約140mm、幅約70mm、厚さ約13mm程度までの機器だそうです。


本当はこの段階でポチッ!てしまう所なんですが、別件で海外通販で購入するものが有り、何気に調べてみたら似た様な…製品を発見!ポーチのサイズは説明文から、12cm(L)×9cm(W)と書いて有ったので上記の国内販売の製品と殆ど同じ機器未収納時のサイズかと。。。
Phone_Pouch-00.jpg
価格はUS$ 8.22で国内とあまり変わりませんが送料が掛かるので、多少届くまで日にちが掛かりますが海外通販の送料無料の方で購入してみました。


カラーバリエーションは国内品より多く有りましたが、選んだのは手持ちバックと同じカラーの“コヨーテブラウン”と“マルチカム”の2点。
Phone_Pouch-01.jpg     Phone_Pouch-02.jpg
一応~“CORDURA®(コーデュラ®)ファブリック”のブランドの表記が有りますね。。。ナイロン素材は丈夫な1000Dを使用。


ポーチはマジックテープで開閉するので、収納する機器はある程度のサイズまで選ばずフリップを閉じる事が可能に成ります。
Phone_Pouch-03.jpg   Phone_Pouch-04.jpg   Phone_Pouch-05.jpg
ベルト取り付け部は4本のベルトループ仕様とそ、の上に交差する2本の金属製ボタンホックが付いたベルトループが装備されているので多様な固定方法が選べて便利ですね。。。


ポーチ内側は国内販売品と色は違いますが同じ柔らかいクロス張りと成っているので、収納したスマートフォンを傷づが付き難く成っています。
Phone_Pouch-06.jpg   Phone_Pouch-07.jpg
またフリップの内側には、品質の証!的な“CORDURA®(コーデュラ®)”のタグが縫い付けられています。意外とワンポイントに成っていますね。。。


ぼくが使っているのは“iPhone5s”に以前の記事で紹介した“MAGPUL社製 iPhone5/5S BUMP Case [MAG454]”を被せています。
   Phone_Pouch-08.jpg   Phone_Pouch-09.jpg
この“MAGPUL社製 iPhone5/5S BUMP Case [MAG454]”は衝撃を吸収する構造に成っている為、一般的なケースカバーと違って全体に肉厚ですが、ピッタリとポーチに収まりました。


さて、収納自体に問題は無いのですが、ぼく的に1点気に成った事が…
Phone_Pouch-10.jpg   Phone_Pouch-11.jpg   Phone_Pouch-12.jpg
ポーチ内に金属製ボタンの受け金具が剥き出し状態、せっかく柔らかい素材を使っているのにこの金具のせいでスマートフォンの一部に傷が付く可能性が有ります。そこで~何年も前に100円均一のダイソーで買って余っていたものですが…“シールフェルト 7枚入”を使って金具の上に貼ってみました。。。


これで心配無くポーチへ収納できます。
Phone_Pouch-13.jpg   Phone_Pouch-14.jpg
“PALS(MOLLE)システム”へはもちろん~腰ベルトへの装着も可能なのでスマートフォンの保護・携帯性に優れた便利なアイテムかと思います。。。


関連記事

2014.03.14 Fri l iPod & iPhone & 中華ガジェット l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/232-8c4e82b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)