日本初上陸!!本場ドイツでも超売れ筋の~ワルサー社との正式契約にて作られた“PPQ”のブローバック ガスガンです。PPQのネーミングは、Police Pistol Quick Defenseの省略だそうです。
      Umarex_PPQ_M2-01.jpg
このブローバック ガスガンは、アルミスライドにポリマーグリップ採用で“Umarex (ウマレックス)社が販売する、ワルサー PPQ M2”です。製作は、Stark-Arms社で、Umarex社がワルサー社のオフィシャル アイテムとして販売。なので正式刻印入り!っと聞いたら~~即!購入しちゃいました。。。


化粧箱の中は緩和材など使用しない、とてもシンプルですね。
Umarex_PPQ_M2-02.jpg   Umarex_PPQ_M2-03.jpg   Umarex_PPQ_M2-04.jpg
透明ビニール袋に包まれたPPQ本体の他に取扱説明書が入っているだけです。因みに取扱説明書はEN(英語)・DE(ドイツ語)・FR(フランス語)・ES(スペイン語)のみ。


主な仕様は…
Umarex_PPQ_M2-05.jpg   Umarex_PPQ_M2-06.jpg   Umarex_PPQ_M2-07.jpg
作動方式:ガスブローバック
マガジン内リキッドチャージ方式
全長 : 180mm
重量 : 630g
装弾数 : 22+1発
使用弾 : 6mmBB弾
ホップアップ:可変式ホップアップ採用
使用ガス : トイガン用代替フロン(134a/152aなど)
対象年齢18才以上


ヒンヤリとしたマットブラック調のアルミスライドには、しっかりと“WALTHER”の正式刻印。。。
Umarex_PPQ_M2-08.jpg   Umarex_PPQ_M2-09.jpg   Umarex_PPQ_M2-10.jpg
アルミスライドとポリマーフレームの質感の違いがリアルにイイですね。。。ただ…アルミスライドとポリマーフレームの隙間が少し広いかな?と感じます。


左右微調整可能のリアサイト(照門)に“1”の刻印が入ってますが、付属品に他のサイズは有りません。フロント・リアサイトには、別パーツで構成されたのホワイトドットが入っています。
Umarex_PPQ_M2-11.jpg     Umarex_PPQ_M2-12.jpg
構造上の問題か、スライド後部の左側一部の凸部分が切り取られて、見た目…残念な雰囲気に成っています。


右面スライドとエジェクション・ポートの“9mm×19”以外の印は、プリントです。また、ポリマーフレームには“MADE IN GERMANY”の刻印がシッカリ入っていますね。刻印好きにはホント嬉しい仕上がりです。
Umarex_PPQ_M2-13.jpg Umarex_PPQ_M2-14.jpg Umarex_PPQ_M2-15.jpg Umarex_PPQ_M2-16.jpg
エジェクション・ポートから覗くノズルの形状は、マルイのモノに良く似てますね。。。


トリガーメカは、連続発射を行い易いグロックピストルのを取り入れたものです。
Umarex_PPQ_M2-17.jpg   Umarex_PPQ_M2-18.jpg   Umarex_PPQ_M2-19.jpg
ポリマーグリップは変わった文様柄ですが、意外と滑り難いですね。また着脱可能のバックッストラップにサイズの“M”刻印が入ってますが、やはり他のサイズパーツは付属されていませんでした。ぼくが握った感じでは特にこの“M”サイズが大きいとか…はなく問題有りませんでした。


次にマガジン…ガス注入バルブは海外仕様です。
Umarex_PPQ_M2-20.jpg   Umarex_PPQ_M2-21.jpg   Umarex_PPQ_M2-22.jpg
底部にもちゃんと“WALTHER”と“PPQ”の刻印が入っていました。更に側面にも拘りの“WALTHER”と“CAL.9MM”の刻印が入っていて嬉しいですね。。。


アルミスライドを外してみると…
Umarex_PPQ_M2-23.jpg     Umarex_PPQ_M2-24.jpg
メカ部のアウターバレルの形状やHOP調整するダイヤルもマルイのモノに似ていますね。。。


アウターバレルは金属製ですが、リコイルスプリングガイドは樹脂製です。強度的に不安が有るので、金属製の代用品が有れば交換したいと思いました。ホップアップパッキンは命中度を高めてくれそうな…“Wホールド”タイプを採用していました。
Umarex_PPQ_M2-25.jpg   Umarex_PPQ_M2-26.jpg   Umarex_PPQ_M2-27.jpg
手動でコッキング操作をすると、スライドが戻る際にノズルがチャンバーに引っ掛かる感じですが、実際ガスを入れて実射すると引っ掛かる感じは無く、金属感の有る比較的強いリコイルショックが快調に味わえます。命中精度もまずますの良好な感じですね。。。


海外仕様は主に、ガス注入ノズル、スプリング テンションなど日本国内仕様とは設定が違いま。日本国内で使用するガスボンベでもそこそこ作動しますが、やはり快適な動作は難しい事も多々有ります。このPPQも日本発売からまだ日が浅いので、今のところカスタムパーツの種類は少ないのですが… Piscon から Umarex PPQ専用 GBBチューナーセットが販売されていました。セット内容はリコイルスプリング(不等ピッチ)と 負圧バルブスプリングです。。。
Umarex_PPQ_M2-28.jpg   Umarex_PPQ_M2-29.jpg   
これに交換する事によって「最適な荷重計算で製作された国産スプリングを使用し、パワーを損なうことなくブローバックフィーリングを向上できるGBBのカスタムパーツ」と云うモノだそうです。。。海外仕様のガス注入バルブの方は、市販品のKJ・WE・VFC製品などHFC134aガス対応の日本仕様 注入バルブと互換サイズですが、純正ヘッドの外径が市販品より若干大きいので市販品のバルブを締めこむとOリングが圧縮すると同時にマガジン側の凹みの隙間から抜けてしまいました。勿論、海外仕様のバルブでも使えるのですが、快適に使うには今後、対策を考えないとですね…


早速、Piscon製のスプリングに交換しますね。
Umarex_PPQ_M2-30.jpg Umarex_PPQ_M2-31.jpg Umarex_PPQ_M2-32.jpg
ネジを4つ位外すと、シリンダー~ピストン周り一式が外れます。ピストンカップもマルイ グロックG18C系の、強化ピストンカップなどが使えそうですね。。。


シリンダーの小さなネジを1本外すと、バルブスプリングが外せます。
Umarex_PPQ_M2-33.jpg     Umarex_PPQ_M2-34.jpg
PPQ純正バルブスプリングとPiscon製の負圧バルブスプリングを比べてみると、Piscon製の方が径が細く柔らかいです。負圧スプリング効果として、発射側とブローバック側が同時にガスが流れますが、発射側の方に優先的にガスが多く流れるのでブローバック側の方のガスは少なく成ります。その為、リコイルショックがノーマルスプリングより軽く成るそうです。。。


次に、リコイルスプリングの交換…樹脂製リコイルスプリングガイドのストッパーの爪を慎重に広げてエンドキャップ?を外します。Piscon製の不等ピッチ リコイルスプリングと交換します。不等ピッチ リコイルスプリングに変える事によって、スプリング1本の中に強い(ピッチの粗い)部分と柔らかい(ピッチの細かい)部分の両方の性質を備えている為、ノーマル リコイルスプリングに比べ、スライドが動き出す瞬間は柔らかい(ピッチの細かい)部分が圧縮され、より早い勢いが付いてから、強い(ピッチの粗い)部分を圧縮して、強い反発力でスライドが閉鎖されるそうです。
Umarex_PPQ_M2-35.jpg   Umarex_PPQ_M2-36.jpg   
メカなどはマルイ製によく似ていますが、海外製にしては全体に丁寧に作られていて良く出来ていると思います。また刻印なども日本製には出来ない様なリアルさも有り、観賞する楽しさも有ると感じました。これならスペアーマガジンも欲しく成りますね。。。現在、入手困難ですが…


関連記事

2013.11.05 Tue l トイガン l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

Umarex PPQ M2 GBB のバレルセットについて。
今回初めて読ませて頂きました。細かい事まで記述されていて尊敬します。私自身モデルガンは子供の頃から親しんでいましたが、ガスガンは全くの初心者なので教えて頂きたい事があります。<Umarex PPQ Navy GBBハンドガン DX>の購入を検討していますが、スタンダードタイプのバレルセット(インナー&アウター)とマガジンを入手して楽しみたいと考えています。しかしマガジンは幾つかのサイトで販売しているものの、バレルは社外品のカスタム・インナーバレルがある程度で、肝心のアウターバレルの販売先が見当たりません。入手方法を教えて頂ければ幸いです。宜しくお願いします。
2016.01.20 Wed l 大塚 武. URL l 編集
Re: Umarex PPQ M2 GBB のバレルセットについて。
こんにちは、大塚さん コメントありがとうございます。

ぼくも探してみましたが別売で、Umarex(Stark-Arms製) PPQ M2 のスタンダードタイプのアウターバレルは無いようです。
逆にSATから販売しているNavyタイプ「Feアウター バレル 14mm正ネジ付」は有るのに…
PPQ M2にして社外品のNavyタイプのFeアウターバレルを買っても、刻印入りのカッコ良いサプレッサーの販売は見つかりませんでしたので難しい所ですね。。。
2016.01.21 Thu l つぐつぐ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/220-a8a44880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)