先月の記事で紹介した“MOSSY OAK(モッシーオーク)”社との限定コラボ「Energizer メタルライト カモフラージュ(2013年度プロモーション品)」の中でも書きましたが、使用している5mmの砲弾型LEDが粗悪品の為、画像の通りリング中心だけ青く気持ち悪く、フラッシュライトとしては非常に残念な結果でした。。。
Energizer-camo-09.jpg     Energizer-camo-10.jpg
そこで今回は、LEDこと発光ダイオード(Light Emitting Diode)を高品質なものに交換する事にしました。。。


交換するLEDは“LED PARADISE☆エルパラ”さんで購入した、日亜化学製の5mm砲弾型“NSPW510HS-K1”広角白色LEDです。本当は同じ日亜製“NSPW500DS”で指向角15°のスポット光と迷ったのですが、指向角30°の広角“NSPW510HS-K1”の方が NEW製品で値段も安かったので此方に決めました。
Energizer-camo-25.jpg
日亜広角白色LED NSPW510HS-K1
NSPW510HS-K1 (b2W) ストッパーあり
Vf:2.8V(typ) 
If:20mA
色調:b2
光度:Wランク:12.4-17.3cd
指向角:30°



さっそく、ヘッドを分解しました。。。
Energizer-camo-14.jpg     Energizer-camo-15.jpg
元から付いていたLEDを見ると…半導体ダイ(チップ)からエポキシ樹脂製レンズ先端までの長さから見て、指向角の狭いスポット仕様ですね。。。


はんだコテを使ってLED交換をします。。。
Energizer-camo-16.jpg     Energizer-camo-17.jpg
指向角:30°の広角なので、元のLEDに比べ少し短いですね。。。


それでは、純正品LEDと交換した日亜製LEDを並べて照らしました。
Energizer-camo-18.jpg     Energizer-camo-19.jpg
当然、指向角の違いは有りますが、明るさ色合い共に差は歴然ですね。。。


次に野外に使う事も有るかも…と想定して、防水とまでとは成らなくても防滴までは!と思い、ホームセンターで購入した水周りの補修用品“Oリング”を1つ使ってヘッドとレンズの間に挟みました。
Energizer-camo-20.jpg   Energizer-camo-21.jpg   Energizer-camo-22.jpg
ヘッドとグリップの間のネジ切り部分には細径のOリングでないとヘッドが最後まで締まらないため、同じ太さ位の要らなくなった100円均一のLEDライトから移植。。。


防滴テストはまだ試してないけど、見た目の効果は有りそうですよね。。。
Energizer-camo-23.jpg     Energizer-camo-24.jpg
今回は、LED交換とOリング追加だけの改善でしたが、少しでも長く快適に使える様に成ればと思います。


…………と暫く使っていたのですが、少し広角過ぎて物足りなさを感じちゃいました。
Energizer-camo-34.jpg     Energizer-camo-26.jpg
改めて指向角15°のスポット光寄りのLEDを買い直すのも勿体無いので、100円均一の似たようなアルミ製3LED使用のハンディライトに良さそうなリフレクターが付いていたので移植してみます。。。


100均ライトの筒に適当な棒を入れハンマーで叩くと簡単に外れます。外れた100均リフレクターと Energizer のリフレクターのサイズなど見るとピッタリ合います。海外大量生産ものだからこういった流通パーツは規格が一緒なんでしょうね。。。
Energizer-camo-27.jpg   Energizer-camo-28.jpg   Energizer-camo-29.jpg
っでご覧のようにピッタリLEDの位置も合います。多少高さの違いは有りますが、電池ボックスの保持はエンドキャップのバネで行っているから特に問題ありません。


照らしてみると、リフレクター効果が効いて程良いスポット光で形も Energizer 純正よりも円形に近く成りました。
Energizer-camo-32.jpg   Energizer-camo-31.jpg   Energizer-camo-30.jpg
Energizer 純正スポット光と比べてみても効果が分かりますね。。。


あっそうそう、弄っているあいだにボディに白地で印刷されてある“Energizer”のロゴは消え易いです。なんか滲んでいたので指で擦ったらアッサリ消えちゃいましたよ。。。ん~残念!
Energizer-camo-33.jpg
でもまぁこれで何とか…満足できる状態に成りました。欲を言えばヘッドとレンズの間に入れたOリングを細径の変更するくらいですかね。“細径のOリング”ってなかなか売っていないので、コレは現在輸入中です…



2013/07/14 追記
本日、海外から取り寄せていた細径のOリングが届きました。
Energizer-camo-35.jpg
必要なサイズだけと思ったけど、今後も何かに?使うかも知れない…と、色々なサイズとスイッチキャップ、色違いなどまとめて購入しました。。。


では早速、仮付けしてたホームセンターで購入した水周りの補修用品“Oリング”を外し、“細径のOリング”に交換してみました。
Energizer-camo-36.jpg   Energizer-camo-37.jpg   Energizer-camo-38.jpg
細径に成ったのでレンズ面への食み出しが適度に成りましたね。。。


次はもう1つ予備で買っておいた、ライトのLEDも同じ日亜製に変えていたので、レンズとヘッドの間に“夜光タイプの細径Oリング”を付けてみました。
Energizer-camo-39.jpg Energizer-camo-40.jpg Energizer-camo-41.jpg Energizer-camo-42.jpg
スイッチキャップも夜光タイプに交換。多少キャップ裏側の突起を切り離す必要が有りましたが意外とピッタリ取り付けられましたね。。。


これで改良?カスタム?した“エナジャイザー LED カモフラージュメタルライト ENCML32 ”の自己満足仕様の完成です。
Energizer-camo-43.jpg Energizer-camo-44.jpg Energizer-camo-45.jpg Energizer-camo-46.jpg
意外と、夜光リングがイイかも…


関連記事

2013.07.06 Sat l 電子工作など l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/206-d779e775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)