GENTOSの単三電池1本で使用する小型のアングルライト“LB-311”です。
   GENTOS_LB311-01.jpg   GENTOS_LB311-02.jpg
LB-311 は、2013年の業務用オレンジブック(2巻/2411ページ)に掲載された優秀なライトです。全長95mm,全幅22mmと手の平に収まりそうなほどコンパクトで、可動式のペンクリップ付きだから胸ポケットやカバンに取り付けても邪魔に成らない感じですね。。。


付属品は取り説類の他にヘッドバンドとパナの単三アルカリ乾電池が付いているので直ぐに使用可能です。
GENTOS_LB311-03.jpg     GENTOS_LB311-04.jpg
ライト本体にクリップ式のヘッドプレートを採用し用途によって即座に対応できます。


ブラックHA表面処理が施されたアルミ合金製のボディには、頭頂部にプッシュ式のラバースイッチが有り、ON/OFF機能に加え、クリック式のモード切替機能を持っています。もちろん防滴仕様です。
GENTOS_LB311-05.jpg     GENTOS_LB311-06.jpg
チップタイプの白色LEDを1灯搭載し全光束はMAX100ルーメンと激光で公表値では最大約1時間点灯し、照射距離は約75m先まで照らします。また2段階の High・Low と明るさ調整が出来るので、100ルーメンも必要無い時はLowモードの時は約20時間も使えます。。。更に機能として…ストロボ点滅、SOS点滅の照射パターンを選択する事が出来ます。


エンドキャップに電源の単三形アルカリ乾電池(エネループ使用可能)1個を入れます。電池が入っても重量が約65gと軽量ですし、何より入手し易い単三乾電池が1個だけで使えるなんて~コスパ共に安心できますよね。。。
GENTOS_LB311-08.jpg   GENTOS_LB311-07.jpg   GENTOS_LB311-09.jpg
そのエンドキャップには強力な磁石が内蔵されている為、作業場所に依っては金属面に貼りつけてハンドフリー作業が出来便利ですね。


ヘッドバンドを通したクリップ式の約80度可動するヘッドプレートに“LB-311”を装着すると下方向だと、足元まで照らす事もできます。
GENTOS_LB311-10.jpg   GENTOS_LB311-11.jpg   
取り説に詳しい使用方法と仕様が載っています。。。



オマケ
“LB-311”はL型ライトではないですが、アングルライトで、単三乾電池1個使用繋がりで、以前の記事「Energizer MILMOS11L ~Hard Case Tactical ~」と「もう1つ買っちゃいました。Energizer MILMOS11L ~Hard Case Tactical ~」にも載せたアメリカブランドでお馴染みのEnergizer(エナジャイザー)社製“MILMOS11L”と比較してみました。。。
GENTOS_LB311-12.jpg   GENTOS_LB311-13.jpg   GENTOS_LB311-14.jpg
機能や仕様は違いますが、この大きさのアングルライトは意外と重宝しますね。。。


関連記事

2013.04.07 Sun l 照明器具 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/202-6f696e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)