今回も海外通販で購入しちゃいます。。。中華系通販ショップで比較的対応の良い“RSOV.com”さんで注文しちゃいました。購入したのは、エア・コッキングタイプのSnow Wolf社製“M24 sinper rifle with scope and bipod (Jungle Camoufluge - SW-04JS++)”です。。。
AEGs-SW_M24_j_camo-00.jpg     AEGs-SW_M24_j_camo-00a.jpg
価格はUS$139.99、日本円で約11,000円前後ですが、ぼくは会員の特典条件をクリアしているので価格から12%引きに成りUS$123.19、日本円で約10,000円弱に成りました。それにスコープとバイポッドがセットなのでリーズナブルな感じ?それと今回は、他に小物(特価品-会員割引対象外)も一緒に購入しました。注文時にはいつものように英文で“デチューン”と“インボイス”の依頼をしたら、英文で「大丈夫だよ~」的な内容文とPDFで↑の通り証明書を前回同様に送ってくれました。勿論、荷物にも添付されます。。。


-PayPal支払いで、注文から配達までの流れ-
1.日本時間:11日 17時 
※オーダー時備考欄に98ジュール以下のデチューンおよび証明書添付を依頼
  1 x gun_0983 'Snow Wolf' M24 sinper rifle with scope and bipod (Jungle Camoufluge - SW-04JS++) = ¥9,798.65
  1 x tag_1188_mc 'Loadout Master' Knees and Elbows Protector Set (Multicam) = ¥585.94
  ------------------------------------------------------
  小計: ¥10,384.59
  Hong Kong Post Office Airmail Parcel Post(7-14 days) : ¥3,372.41
  合計: ¥13,757
2.日本時間:14日 11時
  引受,香港
3.日本時間:16日 13時
  香港から日本へ発送(国際小包)
4.日本時間:17日 1時~17日 9時
  日本着~通関手続き
5.日本時間:17日 15時 ~ 18日 7時
  国際支店から発送~支店~配達支店
6.日本時間:18日 15時
  お届け完了
※オーダー後、直ぐにPayPal支払しデチューンの依頼は、HP内の“Order Communication”に英文でコメントしました。又は、オーダー後にメールで“Order Comment”の案内が来るのでココで問い合わせしても良いでしょう。また回答は、“Debby”さんが丁寧・親切にスムーズに回答してくれました。今回も好印象でした。。。


品物はこの様に届きました。
AEGs-SW_M24_j_camo-01.jpg AEGs-SW_M24_j_camo-02.jpg AEGs-SW_M24_j_camo-03.jpg AEGs-SW_M24_j_camo-04.jpg
荷物の上にはビニール袋に「インボイスと証明書」が入ってテープで貼り付けられていました。


早速、ダンボールの板を剥がすと、特価品の“Knees and Elbows Protector Set (Multicam)”が有り、エアガンの箱は逆さまに…
AEGs-SW_M24_j_camo-05.jpg     AEGs-SW_M24_j_camo-06.jpg
気を取り直して、開封! お馴染みの発泡スチロールの粉が舞います。。。


実は購入した最大のきっかけは、ハンティング(ジャングル)・カモ柄とバレルに4本の溝が入ったフルートバレルでして…
AEGs-SW_M24_j_camo-07.jpg   AEGs-SW_M24_j_camo-08.jpg   AEGs-SW_M24_j_camo-10.jpg
ハンティング(ジャングル)・カモ柄の品質は勿論…期待してませんでしたが、やはり予想通り“コピー品質”的なプリント柄は薄くボケぎみで細部の処理は大雑把でした。。。でも今のところ珍しい?ので其れなりに満足していますよ。。。


基本はマルイのVSRとマルゼンのAPS-2などの合成設計みたいな感じですが、パーツによっては互換性が無いようです。。。
AEGs-SW_M24_j_camo-11.jpg     AEGs-SW_M24_j_camo-09.jpg
シャーシに関しては殆んど金属製なので、質感はとても良いです。。。付属品のスコープやバイポッドなども普通に使えそうです。


輸入前に“Snow Wolf M24”の事をネットで色々と調べていたので、ぼく的に最低限必要な交換部品を先に国内で調達してたので、箱明け速攻でオーバーホールしちぁいます。。。まずはデチューンの為、スプリング交換?された可能性が高い低品質なスプリングとピストン周りを見ていきます。。。
AEGs-SW_M24_j_camo-12.jpg     AEGs-SW_M24_j_camo-13.jpg
ピストンはマルゼンのAPSタイプなので、新たな日本製スプリングは ORGA AIRSOFTの APS互換(APS / SW-M24 / WELL)“Magnus Spring for APS”。丁度ORGA製品ALL20%offSALEだったので他にも幾つかまとめて購入しました。


次にシリンダーヘッドに貼られた緩衝材のゴム板…画像の通り↓食み出た?接着剤が剥がれかけているし、ゴム質も弾力性が無く質の悪さが判りますね。これでは衝撃を吸収しきれない(大きな音)し、接着剤の破片が紛れ込んだりして非常に悪い影響を与えそうです。。。
AEGs-SW_M24_j_camo-14.jpg      AEGs-SW_M24_j_camo-15.jpg
そこで、元々医療分野から生まれた驚異的な衝撃吸収力と圧力分散性能を備えた「ソルボ」を使ってみます。衝撃吸収材としては高額なので手頃なサイズと価格の三和(サンワ) 耐振両面テープ(ソルボセイン) SA90381Aを購入しました。あと、ぼくの場合ソルボセインだけの使用だと打撃によって劣化が早まると思い、気休めですがホームセンターで買った0.1cm厚のゴム板も一緒に貼り合わせて少しでもソルボセインの寿命が延びればと使ってみますね。。。


シリンダーヘッドに貼られた元のゴム板は、爪で簡単に剥がれてしまいました。このまま使っていたらと思うと…ですね。
AEGs-SW_M24_j_camo-16.jpg     AEGs-SW_M24_j_camo-17.jpg
セルボセインとゴム板は以前100円ショップで購入した、円切りカッターで切り抜きます。このセルボセインには両面テープが貼られているので、シリンダーヘッドとゴム板の接着面をアルコールで脱脂してから貼り付けます。最後にゴム板表面やOリングに薄くシリコングリス塗り、シリンダー内やスプリング等にシリコンスプレーを薄く吹き、更に気密性を高める為に水道、空気配管に使用する“シリコンシールテープ”を巻いて組み直し、通常のメンテ同様に仕上げます。


次はチャンバー周りですが、なんとぼくのM24のはチャンバーが一体成型で分解できませんでした。ネットの色々な情報だと分割成形でビスで固定されていたので外せば半分に割れたのに…この一体成型は新バージョン(コストダウン)?なのかな?
AEGs-SW_M24_j_camo-18.jpg
一体成型の為か粗が目立ち研磨など少し必要でした。。。


パッキンはSANKO WEB SHOP 楽天市場店で購入した、VSR-10純正チャンバーに対応し高品質で定評の有る、硬度50ニトリルゴムで作られた「Wホールド」の“PDIホールドチャンバーパッキン”です。このVSR-10互換と云うのもネット情報からでしたが…
AEGs-SW_M24_j_camo-19.jpg   AEGs-SW_M24_j_camo-20.jpg
外した“SW純正”とPDIホールドチャンバーパッキン”を比べてみると…凸部がっ!!!チャンバーが一体成型に変わったのでパッキンも変更か…まぁ仕方が無いので凸部をニッパーで切断っでOK。。。


ノズル・クリーニングしたらノズルとパッキンの気密性を高める為にココにも“シリコンシールテープ”を巻きます。
   AEGs-SW_M24_j_camo-21.jpg   AEGs-SW_M24_j_camo-22.jpg
序にノズルとチャンバーのネジ部にも緩み防止と気密確保の為、ココにも“シリコンシールテープ”を巻きます。組み込み後、HOP調整し試射します。“PDIホールドチャンバーパッキン”の「Wホールドリブ」の効果がイイです。。。最後は弾速を規制の0.2g弾使用時で0.98J(銃口初速が99.0m/s以下)に調整し内部は完成です。更にシリンダーヘッドに貼った最強の衝撃吸収材“ソルボセイン”の効果を発揮して“アィーン”じゃなくて“バィン!”から“ポシュ!”と言った感じの消音効果に成りマルイのGスペにも劣らない感じですよ。。。




追記:2012/08/04

剥げが心配なハンティング(ジャングル)・カモ柄の保護とツルツル質感の改善の為、ウレタンスプレーでトップコートしちゃいます。※注意:塗装前には必ず脱脂と埃除去をし、必要な箇所にはマスキングで保護します。
     AEGs-SW_M24_j_camo-23.jpg
使用するウレタンスプレーは、強靭な塗膜を必要とする自動車や二輪車、その他金属製品、産業機械・器具・工具類などに最適な高品質塗装でお馴染みのイサム塗料の2液アクリルウレタン樹脂スプレー塗料“エアーウレタン”つや消しクリヤー 315mlです。つや消し塗料は表面が細かいザラザラ感に成るので滑り止め効果も有りお勧めです。。。あっ!右画像に写っている“スプレー缶 つや消しブラック”は勿論、Snow Wolfの“M24”には使いませんよぉ~これは次回記事のに使います。


“イサム エアーウレタン”つや消しクリヤー 315mlは2液なので硬化剤と混合すると徐々に硬化反応が始まり可使時間 (有効時間)が有ります。一度使用したらその日の内に使い切らなくてはいけないので、流石にストック1本だけでは勿体無い…
AEGs-SW_M24_j_camo-24.jpg     AEGs-Well_Sharp_sniper_MB07-01.jpg
…ので次回の記事に登場する“Well製 Sharp Sniper Rifle MB07-01”のストックも一緒に吹き付けちゃいます。がっ!この“Well製 Sharp Sniper Rifle MB07-01”のストック初めから小傷が多いので表面を軽く補修してから先程↑にも写っていたホームセンターのカインズで購入したオリジナルの激安スプレー缶“ つや消しブラック”でお化粧し完全乾燥してから“イサム エアーウレタン”つや消しクリヤーで吹きました。。。


“イサム エアーウレタン”で塗装後の乾燥時間は、初期乾燥:30分、初期硬化乾燥:60分、完全硬化乾燥:78時間(気温20℃・湿度65%)、塗り重ねは10~20分後で冬期5℃以下の気温では塗装不可。でも、今の外気温既に30度越え。。。
AEGs-SW_M24_j_camo-25.jpg     AEGs-Well_Sharp_sniper_MB07-26.jpg
スプレー缶の容量をみながら適度に重ね塗りしました。画像で解るかな?細かい粒子で表面が凹凸した好い感じに成りました。。。






関連記事

2012.07.31 Tue l トイガン l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
いや~、毎度のことですが
つぐつぐさんの器用さには脱帽です!
お子さんがうらやましいですww
2012.08.02 Thu l あくわひがし. URL l 編集
Re: No title
> あくわひがし さん
コメントありがとうございます。(^^)

いぇいぇ、あくわひがし さんこそお子さんをはじめご家族を
大切にしている気持ちがとても伝わってきます。
お互い、趣味を生かしつつ過ごせればイイですね~(笑)
2012.08.03 Fri l つぐつぐ. URL l 編集
すごいですね
ブログ見て感心しました!
実は私もM24のデザートを息子と相談の上購入したのですが、初めての中華で唖然、ゲームにも持って行けず眠ったままです、調節出来るのが羨ましい限りです。
2012.10.11 Thu l 小早川. URL l 編集
Re: すごいですね
> 小早川さん こんにちは、コメントありがとうございます(^^)/

M24のデザートですか(^^)好いカラーですよね。。。
ぼくが中華物に手を付け始めたのはほんの数ヶ月前からで、初めはぼくも中華品質に唖然でした(^^;)
多くは日本メーカー品のコピーなのでもちろん精度や品質は、当然敵わないけど低価格でパーツの
バリエーションの多さ、メタルボディのひんやりとした質感。日本?ではタブーな刻印とか…
その他色々と面白いメリットが有るので、ホビーとしてはとても楽しいです。。。
それに、普通に使うには、やはり多少のメンテナンスと調整は必要かと思います。
っと云っても、拘りの有るハイパーユーザーから見れば、ぼくなんかの作業は素人同然の作業なので、
鼻で笑われるかも知れませんけど…(^^;) 
なので、小早川さんの眠ったままのM24!息子さんと一緒に研究しながら調整にチャレンジする事も、
結果はどうであれ、親と子の楽しい時間が過ごせるかと…思ちゃったりします。。。(~_~)
2012.10.12 Fri l つぐつぐ. URL l 編集
お願い
ご無沙汰しております
M24ですが、つぐつぐさんに調整をしてもらえないかと、もちろん工賃と部品代はお支払い致します
ご趣味でやられているのは承知の上、無理な依頼だと思ってますがどうか宜しくお願い致します。
2013.02.14 Thu l 小早川. URL l 編集
Re: お願い
> 小早川さん こんにちは、コメントありがとう御座います。

調整等は趣味の範囲で行っていますので、ぼくのような素人が人様の物に手を加える事は出来ません(^^;)
それに中華物なので個体差も有るし壊してしまう事も有り得ますし…すみません。。。

参考までに、中華エアガン チューニングショップ バトンさんで持ち込み調整&チューンを
してくれます。多少お金は掛かりますけど3ヵ月無償修理保障付きだそうです。。。
http://www.gunsmithbaton.com/products/list.php?category_id=5
2013.02.15 Fri l つぐつぐ. URL l 編集
参考にさせていただきます。
Googleで「WELL ライフル エアコッキング」と入れて来ました。
私もSnowWolfのM24を以前購入して面白かったので、今度はもっと安くて扱っている種類も多いWELLを購入予定で検索していたのですが、たいへん参考になりました。
内部がAPSよりVSRのが欲しいのでもう少し調べてサムホール型で有れば購入してみます^^
2013.04.23 Tue l Tata. URL l 編集
Re: 参考にさせていただきます。
こんにちは、Tata さん。コメントありがとうございます(^^)/

SnowWolf M24…-ぼくも弄っていて面白かったです。WELLもSnowWolfと大差無いと思って
購入しちゃいましたが、SnowWolfよりも手の掛かる子でした(^^;)…それも楽しいのですけどね。。。
中華物はチョコチョコ内部仕様の変更(適当な)が有る様なのでAPS系やVSR系…合体系など面白いです。
ぼくも内部はVSR系がイイです。サムホール型は持っていないので欲しいですね~。
2013.04.23 Tue l つぐつぐ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/170-04f02bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)