上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
以前、国内通販の“WEB SHOP ASHURA(アシュラ)”さんで購入した。エアー・コッキングのA&K製“SVD Dragunov Sniper Rifle (Wood)”ですが・・・
AEGs-AK_SVD_Dragunov-33.jpg     
やっぱりドラグノフ(Dragunov) SVD には実用性はともかく、専用スコープが付いていたほうが見た目カッコイイですよね。。。


そこで海外通販サイトを含め色々と見て回り、無メーカー製のレプリカで約8千円~で販売されていました。ぼく的に見た目重視だけなので約8千円~も出してまで欲しく無いと思っていた時に、“WEB SHOP ASHURA(アシュラ)”さんのオークション出品物にB品(ジャンク)として無メーカー製のドラグノフ(Dragunov) SVD の専用スコープ“PSO-1”タイプが3,000円スタートで4点ほど出品されていました。。。
AEGs-Dragunov_PSO-1-01.jpg     
B品(ジャンク)の主な理由は「点灯不良」という事だったので、旨くすれば修理可能かと予測して入札してみました。結果5千円強で落札しました。購入額が5,000円を超えたので送料無料で良かったです。。。


入金後・・・スムーズに届きました。。。宅配封筒にプチプチとビニール袋に入った状態でシンプルに・・・
AEGs-Dragunov_PSO-1-02.jpg   AEGs-Dragunov_PSO-1-13.jpg   AEGs-Dragunov_PSO-1-04.jpg
外観は、一部にラバーコーティングが剥がれた箇所が有りましたが、全体的に中華製としてはこんな物かと・・・


で、さっそく「点灯不良」の原因を調べる事にしました。
AEGs-Dragunov_PSO-1-03.jpg   AEGs-Dragunov_PSO-1-05.jpg   AEGs-Dragunov_PSO-1-06.jpg
テスターを使って調べた結果、電源(電池)~配線~スイッチ~点灯する電極までは通電していました。それにしても作りが悪いですね。。。


点灯しない原因は電球のLED自体でしたので、交換しちゃいます。。。
AEGs-Dragunov_PSO-1-07.jpg     AEGs-Dragunov_PSO-1-08.jpg
何だか無理やり付けている感じで、LEDのリード線に負荷が掛かっているようですね。。。


手持ちと言うか、子どもの要らなくなったオモチャから適当に同じサイズの赤色点灯するLED電球をチョイス!
AEGs-Dragunov_PSO-1-10.jpg     AEGs-Dragunov_PSO-1-11.jpg
LED電球のカソードは真鍮の筒の切り込みに直接ハンダ付けです。アノードの純正配線は端子の長さをそのまま利用し底面まで配線されていました。底面にはテンションを掛ける為、バネが入っていますので端子に負荷が掛かった状態です。少しでも端子の負荷を緩和させる為、端子を短く切断し柔らかいコード線と繋ぎ合わせました。これでB品(ジャンク)の修理が完了です。綺麗にレティクルが発光していますね。。。またこの構造なら好みのLEDを使って青や緑などに変えられますよね。


では、ドラグノフ(Dragunov) SVDのサイドレールへ固定するのですが・・・
AEGs-Dragunov_PSO-1-12.jpg     
またこれもすんなりとは行きません。ぼくのA&K製 ドラグノフ(Dragunov) SVDとスコープ側の受けではキツ過ぎて入りません。緩いよりはマシですが・・・なので、スコープ側のレール部をヤスリで削りながら調整しました。。。やっぱり“SVD Dragunov”には“PSO-1”が良く似合いますね。。。



      



関連記事

2012.07.16 Mon l トイガン l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
いいですね~。
ゴルゴを思い出してしまいました。
うちは親がうるさくて少年時代持てなかったので、購入したい気持ちがありますが
今度は家族が(笑)
2012.07.21 Sat l あくわひがし. URL l 編集
Re: No title
こんにちは、あくわひがし さん

> うちは親がうるさくて少年時代持てなかったので、購入したい気持ちがありますが
> 今度は家族が(笑)
内は逆で、父親が多趣味のホビー好きでしたので、自然と自分も影響されてました。。。
その御蔭で…このブログが…みたいな感じです(^^;)
家族は相変わらず~「またかぁ~」的ですが文句を言われた事は1度も有りませんよ(苦笑)
最近は、弄っていると子どもが水鉄砲を持ってきて、おもちゃの工具と一緒に真似してます。。。
2012.07.23 Mon l つぐつぐ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/167-9404bea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。