本場アメリカの各、Abercrombie & Fitch 直営店内もそうですが、銀座店内でも散布されてるシトラスやムスクなどのブレンドで香る代表的な香水“FIERCE(フィアース)”香りの好みは人其々ですが、アバクロ製品を身に着けるには必需品かと思います。。。

また香水は輸送規制の対象と成っているので、公式サイトから購入できません。その為、入手経路が狭い条件下で手軽に通常価格よりも安く、国内で入手できるメリットで大手ネットショップやオークション等で偽物(コピー品)も多く流通しているようなので、十分に調べないといけませんね。あいにくぼくは“FIERCE”の偽物(コピー品)を購入した事が無いので正規品と比較できませんが、参考までに外観だけでも正規品の紹介をします。っと云うのは、香水自体は品質分析をして調合製造してしまえば、衣類の縫製などと違って見極めるのが難しいかと思います。そこで、偽物(コピー品)に有りがち詰めの甘い箇所を狙って・・・外箱や容器の画像を載せ比べられる様にし、偽物(コピー品)を間違って買わない参考に少しでも役に立てればと思います。。。。


因みに生産ラインについては衣類同様アメリカを始め、南米・東南アジア等の海外工場に製造を委託し流通のコストを抑えてるので、銀座店で販売している“FIERCE”も日本国内の製造販売元として現在、佐賀県に在る(株)プルームが委託されていますね。。。なので、香水自体は正規品と同じですが、外箱や容器などの表示物の一部には日本語シールが貼られていたり、注意書きが追加されていたりとか・・・若干アメリカからの直輸入物とは違います。

今回、購入したショップは数多く有る国内ネットショップの中で信頼できる“Abbot kinney”さんで購入しました。此方のショップは現地の直営店に直接買付するので当然100%正規品です。


実際に正規品の50mlを注文してみましたので、紹介しちゃいます。。。
AF_FIERCE_50ml-01.jpg   AF_FIERCE_50ml-02.jpg   AF_FIERCE_50ml-03.jpg
綺麗に折り目の付いた透明フィルムでピッタリ保護されています。


透明保護フィルムを剥がして・・・
AF_FIERCE_50ml-04.jpg   AF_FIERCE_50ml-05.jpg   AF_FIERCE_50ml-06.jpg
衣類に付いてくる紙ネ-ムの文字もそうですが、書体の比較と印刷レベルなど参考に成りそうですね。。。


箱の裏面、
AF_FIERCE_50ml-07.jpg     AF_FIERCE_50ml-08.jpg
小さい文字もハッキリと印刷されています。


化粧箱の作りは、店頭に並ぶ「顔」に成るので、手を抜く事は無いでしょう。
AF_FIERCE_50ml-09.jpg AF_FIERCE_50ml-10.jpg AF_FIERCE_50ml-11.jpg AF_FIERCE_50ml-12.jpg
偽物(コピー品)にとって化粧箱はコストを抑え手抜きのし易い部類かと思いますので、ヨレやしわ、擦れが多く箱の中や側面等の合わせ目などから接着剤が食み出たりズレたりしている事も多々有ります。。。


化粧箱から・・・
AF_FIERCE_50ml-13.jpg     AF_FIERCE_50ml-14.jpg
ボトルを出してみました。。。


現在流通している正規品のキャップは“黒の木目調”です。
AF_FIERCE_50ml-15.jpg   AF_FIERCE_50ml-16.jpg   AF_FIERCE_50ml-17.jpg
メッキも斑が無く、層も厚い感じです。プッシュ部分は、ガタも少ないです。


ガラスに印刷された文字もはっきりとズレや滲みも無く綺麗です。男性のステッカー印刷もボケやドット抜けも無く、貼り方も気泡やシワが無く真直ぐ貼られています。
AF_FIERCE_50ml-18.jpg AF_FIERCE_50ml-19.jpg AF_FIERCE_50ml-20.jpg AF_FIERCE_50ml-21.jpg
ガラス瓶自体の気泡入りも無く、透明感が有り、ガタ付きも有りません。


今回の記事は、この正規品と偽物(コピー品)の比較が出来なかったので画像中心でまとまりが無かったですが、
AF_FIERCE_50ml-22.jpg
少しでも参考に成れば嬉しいです。。。


関連記事

2012.06.29 Fri l Abercrombie & Fitch l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
きた~~~!(笑)
買ったんですね!
私も買いたいなと思いますが、
洋服の残り香でさえ家族に「くせええ」と言われるのでためらってますww
2012.06.30 Sat l あくわひがし. URL l 編集
Re: No title
こんにちは、あくわひがし さん コメントありがとうございます(^^)

久しぶりにアバクロのネタです。記事にしたい物は沢山有るのですが、
文がいつも似た風に成ってしまうので躊躇しています。画像だけなら簡単なのですが・・・(^^;)

季節物の入れ替え収納する時は、香水を店舗並みに?にバラ撒くので結構~消費は多いです。
> 洋服の残り香でさえ家族に「くせええ」と言われるのでためらってますwww
確かに!四六時中室内はアバクロの匂いが漂っているので家族からは未だに「臭うね・・・」っと言われてますよ。
2012.07.02 Mon l つぐつぐ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/165-0b30d251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)