上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2003年に東京マルイから発売されたエアーコッキング・ライフルの“VSR-10”、その翌年2004年に改良モデル“VSR-10 Gスペック”が発売(メーカー希望小売価格 ¥25800)され、命中精度と完成度の高さで愛好家も多く居るようですね。
        
販売終了してから今年の5月下旬頃、再販されるとの事で、楽天市場の“ホビールームもみの木”さんで予約注文しました。またそれに伴い、射的・射的銃・木製ストックの販売の“有限会社ナカヤ”さんからも既に販売終了していたブナ材を使用したアマニ油仕上の“VSR-10・Gスペック対応 M40タイプ (NV120)”の木製ストックも再販されると有り此方は、“トイスタジアム オオカワヤ”さんで注文しました。他のメーカーからも“Gスペック対応”の木製ストックが販売されているようですが、組み込みには多少の加工と調整が必要に成る場合が有るらしいです・・・


・・・で、予約してから入荷されたのが6月の上旬・・・待ちに待った?
AEGs-MARUI_VSR-10_G-01.jpg
“VSR-10 Gスペック”が届きました。。。因みに、木製ストックは未開封のまま放置!


はやる気持ちを抑えつつ・・・梱包材を剥がすと・・・
AEGs-MARUI_VSR-10_G-02.jpg     AEGs-MARUI_VSR-10_G-03.jpg
おぉ~っ!っと“VSR-10 Gスペック”よりも木製ストックの方に喜びが・・・(^^;) やっぱり自然の質感は最高ですね。。。


ストック部分の比較。
AEGs-MARUI_VSR-10_G-04.jpg
木製ストックのラバーパッドは、マルイ製に比べかなりゴム質が高く滑り難く本格的です。画像の通りゴミが付き易いですが・・・


箱出し即交換。
AEGs-MARUI_VSR-10_G-05.jpg     AEGs-MARUI_VSR-10_G-06.jpg
“VSR”のユニットは、ストックの下部2箇所の六角ボルトで固定されているだけなので簡単です。木製ストックのユニットが収まる内部は綺麗に面取り加工がされて流石、職人さんの作業だけ有って素晴らしいと思いました。やっぱり日本製最高ですね。。。


同じく日本製という事で、ヤフオクで見つけた(Gスペック用)バレルスペーサー2個入り1セットです。予備というか他のライフルにも使える可能性が有ると思いもう1セット購入しちゃいました。。。
AEGs-MARUI_VSR-10_G-13.jpg
出品者さんの本業がCNC関係の仕事で、このバレルスペーサーはジュラルミンの固まりから削り出しで製作された1つ1つ手作りのプロ作業によるものなので精密さや仕上り度など拘りが有り素晴らしい品です。純正はバレルの中央に樹脂製のものが1個だけ接着されているだけなので、剛性と耐久性に拘りが有るなら交換しても良いと思います。


さて、木製ストックの組み込みも簡単で、
AEGs-MARUI_VSR-10_G-07.jpg   AEGs-MARUI_VSR-10_G-08.jpg   AEGs-MARUI_VSR-10_G-09.jpg
“VSR”のただハマっているだけのマガジンキャッチ部品をバネ飛ばしに気を付けて木製ストックに付け替えるだけ。またユニットの固定は、木製ストックに付属する専用+ネジに交換して完成です。全くの無加工・無調整で交換できました。。。


さて次は、ライフルスコープの取り付け・・・
AEGs-MARUI_VSR-10_G-10.jpg     
ライフル・スコープ選びのポイントは明るく見易い40mmの口径で、BB弾の比較的安定した着弾距離から3倍~9倍の倍率変更が出来ればぼく的に満足かと思い、高性能スポーツ光学機器のメーカー“Bushnell(ブッシュネル)”のレプリカ(^^;)です。値段も安いしね。因みに本体は同じでネーム印字が“TASCO(タスコ)”バージョンも有るみたいですね。。。


この価格なので作りは其れなりですが、
AEGs-MARUI_VSR-10_G-11.jpg
イルミネーションモデルはミルドットトレティクルパターンで全体が光り(発光輝度は点灯なし、グリーン5段階、レッド5段階調節)、付属品にレンズカバー(遮光タイプ&クリアタイプ)、六角レンチ、テスト用電池(内蔵)、レンズ拭き、取り付け金具、英文説明書と全体的にお得感の有る良い品かと思います。ただ、取り付け金具が20mmレイルに対応していないので、“VSR”に取り付けるのに別買いに成りました。


調整は慎重と正確に・・・
AEGs-MARUI_VSR-10_G-12.jpg
“VSR”とスコープのバランスも好く、満足です。。。


関連記事

2012.06.11 Mon l トイガン l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
良いですね。
G-SPECを木スト化は中々居ないんじゃないかな?
やはりウッドがお好きな様ですね(笑)
この手のスナイパーモデルにスコープは必要ですね。。
2012.06.11 Mon l シーバス. URL l 編集
Re: No title
こんにちわ。シーバス さん コメントありがとうございます(^^)/

G-SPECを木スト化は、賛否両論有るようですが、やっぱり木の温もりが好きなので(^^;)
でも、ODカラー買ってたら、木ストにしなかったかも・・・

> この手のスナイパーモデルにスコープは必要ですね。
トイガンなので高価品、高性能や、倍率が高過ぎても余り意味が無いので・・・
どちらかと云うと見た目重視でお手頃な物を選んでみました。。。
2012.06.12 Tue l つぐつぐ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/162-5e86aa00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。