今回も以前アメリカから輸入した物の紹介に成りますが、たぶん日本国内では意外と少ないアイテムの一つかも知れません。。。ダーク・ブラウンの地厚なコットン・キャンバスに、肉厚な革で各所補強し、全体にビンテージ加工を施した“Duffel Gym Bag”です。
AF_Duffel_Gym_Bag-00.jpg  AF_Duffel_Gym_Bag-01.jpg  AF_Duffel_Gym_Bag-02.jpg
ジムバッグと云っても横幅約50センチ、高さ約28センチ、奥行き約20センチなので、小旅行などにも十分に使い易いサイズだと思いますね。。。


バンド部分には、綿平紐に肉厚な革が一緒に縫い付けられていて、かなり丈夫そうです。
AF_Duffel_Gym_Bag-03.jpg     AF_Duffel_Gym_Bag-04.jpg
さらにこの何枚にも重ねられた地厚な素材をガッチリとリベットで打ち込まれてます。そこにはムースの刻印が入り、リベット一つにも高品質な仕事がされアバクロの拘りが伺えます。。。


表面には、フラップ付きのポケットが2ヶ所有ります。。。
AF_Duffel_Gym_Bag-05.jpg
フラップにも革とムース入りのリベットが使われたデザインに成ってます。


ファスナー開口部の両脇に有る革製のベロには、アバクロのロゴが入ったアイレット(ハトメ)が打ち込まれています。
AF_Duffel_Gym_Bag-06.jpg  AF_Duffel_Gym_Bag-11.jpg  AF_Duffel_Gym_Bag-07.jpg
ダブル・ファスナーは服装にも採用されている“TALON”社製で、サイズ5が使われています。。。


地厚なコットン・キャンバスはトリプルステッチで頑丈に縫われています。
AF_Duffel_Gym_Bag-08.jpg
キャンバス地特有の色落ち感が、更にビンテージの味を出していますね。。。


バッグの中はネームタグの部分に内ポケットが有ります。
AF_Duffel_Gym_Bag-10.jpg     AF_Duffel_Gym_Bag-09.jpg
バッグの底にホワイト・ドットで印刷されている事によって、少しの暗がりでもバッグ内の荷物が視覚的に見易く感じ、意外と便利ですよ。。。


関連記事

2011.11.20 Sun l Abercrombie & Fitch l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

おお~
バックは初めて見ました。
やはり、画像より実際手に取ったら
一段といいものなんでしょうね~。

ほんとは銀座に見に行けばいいんでしょうけど
なかなか・・・・w
2011.11.20 Sun l たもつ. URL l 編集
Re: おお~
こんにちわ。 たもつ さん
いつも見て頂きありがとうございます。(^^)

そうなんですよぉ。アバクロのトートバッグはチラホラ見かけるのですが、
ダッフルバッグになると、かなり少ないですね。
目的も狭まってしまって需要が少ないのでしょうね・・・
結局、コレクションアイテムの一つに成っちゃいました(笑)
2011.11.21 Mon l つぐつぐ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/133-c2feb915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)