ぼくのアストロは、三井物産のディーラー車で2000年式のスタークラフト・ブロアムです。
今年の夏は例年よりも猛暑でしたね。毎年お盆には高速道路を利用して片道約300kmを走り帰省します。走行距離は約7万キロを過ぎ、主要パーツも色々と交換してきましたが・・・とうとうオルタネーターが壊れてしまいました。。。猛暑の為、前後席のエアコンMAXと大渋滞、夜間の為ライト点灯などだいぶ負荷させてしまいました。自宅へ約50キロ手前での不動、レッカーを呼んでそのまま現地の整備工場へオルタ交換とバッテリー充電の修理をする羽目に成ってしまいました。
Astro_ATLASbx-08.jpg
オルタ交換の修理完了後、バッテリー充電されたけど以前の交換から2年経っているのが気になり念のため交換する事にしました。


予定外の修理費用が掛かった為、バッテリーは出来るだけ安くしかも信頼できるものを探してみました。

本当は、純正品の ACデルコ 78-6MF が良いのかも知れませんが、製品自体に信頼性が有れば他のメーカー製品を試してみるのも有りかと・・・


っと云う事で、いつもの様に楽天市場で検索した結果、幾つか互換品が見つかりました。。。
      
韓国最大級で世界でもトップクラスの生産規模を誇るATLASBX社OEMバッテリーが6,800円 (税込) 送料別と超激安なSUPER TB alphaline78-750 (74-72,78-550,78-600,78-6MF互換)で、“SUPER TB”は「全国トラック協会」「自動車整備商工組合」の指定ブランドでそうです。。。次に7,100円 (税込) 送料別 MAGMA(マグマ)バッテリー 78-630(78-600/78-6MF/78600 互換)。これも製造元はATLASBX社なのでOEMですね。。。3つ目は8,800円 (税込) 送料別(レビューで送料無料)PRIMAX(プリマックス)バッテリー。これも製造元はATLASBX社でOEMでした。。。


それなら・・・送料足しても価格的にそれ程差が無ければ、OEMである必要も無いので、ATLASBX社のATLAS(アトラス)バッテリーMF78DT-600 デュアルターミナル(ダブルターミナル)仕様 7,200円 (税込) 送料別を買ったほうが気分的にも良いかも・・・
     Astro_ATLASbx-01.jpg
早速、イーグルトレーディング楽天市場店さんで購入しました。。。


交換作業は事故防止の為、取扱説明書をよく読んで作業しましょう。。。
Astro_ATLASbx-02.jpg     Astro_ATLASbx-04.jpg
液入充電済 電圧12V 20時間率65Ah
シールド型 ダブルターミナル インジケータ内臓
長さ260mm 幅179mm 高さ181mm 重量17.3kg
【2年40000km保証】


それでは交換作業に入ります。これが交換元と成るBOSCH(ボッシュ)の“US Power Max” UPM-78DT バッテリーです。約2年以上経ってますがまだ使えるので停電時などに何か役立つように利用しちゃう予定です。。。
Astro_ATLASbx-03.jpg      Astro_ATLASbx-05.jpg
アストロのエンジンルームは狭いので、バッテリーを外すにはコツが要ります。。。バッテリー端子を両方外したら、バッテリー受け皿のバッテリー抑えを外し、ヒューズボックスの止めネジを外し横にずらしてから横倒厳禁ですがバッテリーを傾けて取り出しました(汗)。。。


ATLAS(アトラス)バッテリーMF78DT-600 を載せる前に、バッテリー受け皿と近辺の掃除と、バッテリー端子の腐食除去を真鍮ブラシ等で磨き導通性を再生しときます。。。
Astro_ATLASbx-06.jpg     Astro_ATLASbx-07.jpg
取り付けは取り外しと同じ要領で作業しエンジンをかけて確認出来れば完了です。。。これで保証期間までもてば良いなぁと思いますね。。。


関連記事

2011.08.26 Fri l マイカー(車) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/113-1275e053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)