前回は玩具的デジタルムービーカメラ“DVS2500HD”マイク改善の為、改造をしましたが、今回は撮影すると寄り気味で撮影範囲が狭くて難点な時が有ったのでこのレンズに広角レンズが取り付けできる様に改造しちゃいます。。。

この“DVS2500HD”の広角レンズ取り付けに関しても、ネット検索してみると多くの方が改造されていますが、殆どの方がカメラ本体に直接固定で取り外しを前提にしていませんでした。。。ぼくの場合は、撮影環境に応じて色々なレンズが交換できるように脱着式に改造しますね。。。かと云って、余りお金を掛けたくないので出来るだけ安く仕上げたいと思います。


改造するには、レンズ保護の前面ガラスを取外さなくては成りません。それにこのガラス!どう見ても普通のガラスで直接光がレンズ(CMOS)に当たった場合、反射して良くないと思いますしね。。。
DVS2500HD-21.jpg
標準レンズ, f=7.4mm F3.0. デジタルズーム, 4倍. 撮影距離, 標準:約1.5m~∞ マクロ:約40cm~60cm.


いよいよ交換レンズ対応の改造ですが、改造行為には御約束の↓↓↓

はじめに…この記事についての注意とお断り
○改造行為はメーカーの保障や修理は一切受けられません。
○この記事を読んで起きた故障・破損・事故・怪我など全ての事柄に保障や責任は負えませんので、同意した上で自己責任と管理でお願いします。


前面ガラスを割って取り除く方法が簡単なので、ガラスにボロ布を被せてドライバーのラバーグリップ部分で割りました。。。
DVS2500HD-22.jpg     DVS2500HD-23.jpg
注意:細かいガラスの破片が有るので怪我や破片の残りに気を付けて慎重に取り除きます!!!


交換レンズが出来るようにする為とレンズ保護も兼ねて、カメラ用のレンズ保護フィルターを使います。。。できるだけ安くそこそこ良品を探した結果、楽天市場のショップ ウォッチミーさんでUVフィルターがナント1個480円と激安で、しかもメール便で発送してくれます。購入者レビューも良い方だったし・・・なので、予備用にと計2個買いました。。。UV(紫外線)カットしてもデジタルにはホワイトバランスが自動で補正されるので、色調整という意味では不要かも知れませんが、多少は効果が有るとぼくは思っています。。。それよりもレンズ保護として1個480円の価格は1番の魅力でした。。。
     DVS2500HD-24.jpg
品物が届いたけどパッケージが写真の物と変わってました。。。MADE IN CHINA なので日本製と比べてはいけません。。。っが、このムービーカメラには充分なクオリティーでしょう。。。


ガラスの破片や粉など細かいカスをを綺麗に取り除いたら念の為、レンズとUVフィルター(内側)部分をレンズクリーナーで綺麗にし保護します。次に誇りがレンズとUVフィルターの間にに入らないようにエアーで吹きながら、強力接着剤(セメダイン SUPER X ゴールド)で固定しちゃいます。。。
DVS2500HD-25.jpg
ある程度、乾燥したら余分に食み出た接着剤を削ったり擦ったりして取ります。これで径30mmの交換レンズが自由に脱着できますね。。。


カメラ本体とレンズフィルターの接着剤が完全に硬化したので、以前海外から輸入したしたデジタル機器の使用に最適?な
DVS2500HD-26.jpg
軽量アルミボディでマルチ・コートレンズの0.45X広角&マクロレンズと2X望遠レンズです。。。


国内通販で同等品を見つけましたので載せておきますね。。。
     
楽天市場のショップ JTT オンライン さんで低価格で販売しています。 他にも種類が有るようなので、参考に成ると思いますよ。。。


0.45X広角&マクロレンズを取り付けてみました。。。
DVS2500HD-28.jpg
全体のバランスとしては、比較的まとまっているとか思います・・・


デジカメモードでさっそくテスト撮影をしてみました。
DVS2500HD-27.jpg
↓2枚の風景画像はブログ用に縮小加工と解像度を下げてあります。

↓UVフィルターだけの標準レンズ撮影↓
DVS2500HD-31.jpg
(オリジナル画像のプロパティ)
・幅:2560 ピクセル
・高さ:1920 ピクセル
・水平/垂直方向の解像度:96 dpi
・ビットの深さ:24
・色の表現:sRGB
・シャッター速度:1/11 秒
・レンズ口径:F/2.8
・F 値:F/3
・露出時間:1/1831 秒
・ISO 速度:ISO-75
・側光モード:中央重点側光
・露出プログラム:標準


↓0.45X広角&マクロレンズ取り付け撮影↓
DVS2500HD-32.jpg
(オリジナル画像のプロパティ)
・幅:2560 ピクセル
・高さ:1920 ピクセル
・水平/垂直方向の解像度:96 dpi
・ビットの深さ:24
・色の表現:sRGB
・シャッター速度:1/11 秒
・レンズ口径:F/2.8
・F 値:F/3
・露出時間:1/1446 秒
・ISO 速度:ISO-75
・側光モード:中央重点側光
・露出プログラム:標準



広角レンズを外すとマクロレンズに成ります。。。
DVS2500HD-29.jpg     DVS2500HD-33.jpg
テスト撮影は三脚を使用して、カメラ側のリングをマクロモードに。標準レンズ時は約40cmから撮影し、マクロレンズ装着時はピントが合う所で接写してみました。 ↓画像はブログ用に縮小加工と解像度を下げてあります。

↓標準レンズ(マクロモード)
約40cmから撮影         +4倍デジタルズーム
DVS2500HD-34.jpg     DVS2500HD-37.jpg

↓マクロレンズ装着(マクロモード)
ピントが合うまで接近       +4倍デジタルズーム
DVS2500HD-35.jpg     DVS2500HD-36.jpg

このマクロレンズで撮影すれば、昆虫や植物の観察などに使えそうですね。。。


2X望遠レンズを付けてみました。。。
DVS2500HD-30.jpg
テスト撮影は三脚を使用して、標準と試しにデジタルズーム4倍でも撮影してみました。2X望遠レンズ装着時も同じテストをしてみました。 ↓画像はブログ用に縮小加工と解像度を下げてあります。

↓標準レンズ
~∞の撮影           +4倍デジタルズーム
DVS2500HD-38.jpg     DVS2500HD-39.jpg

↓2X望遠レンズ装着
~∞の撮影         +4倍デジタルズーム
DVS2500HD-40.jpg     DVS2500HD-41.jpg

2X望遠レンズなのでそれ程変化が有りませんね。それよりもデジタルズームは、画像が荒くオマケ程度ですね。。。


関連記事

2011.08.17 Wed l トイデジ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/112-0f9c85c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)