原付二種登録車体には、黄色やピンクナンバーの目視できる保安基準の差別化の他に、警察が外見から直ぐに識別できる様に任意で貼るフロントに白ラインとリアに三角ラインのステッカーが有ります。勿論、貼らなくても罰則はありませんが、確認の為、警察に止められる可能性や他の車両からの邪魔扱い?など有ると面白くないので貼っておいた方が無難で安全かも知れません。


三角ステッカーを車体に貼るのに、泥除け部分の見える位置に貼りますが、リアに関してはナンバープレート・ホルダーに三角マークを貼り付けるスペースが設けてる便利なアイテムが有りました。 こだわりの品揃え約30,000アイテム!と豊富なバイクパーツ MotoJam 楽天市場店 でも販売している、C.F.POSH[ポッシュ]:ナンバープレートホルダー 角小型(ブラック/三角ステッカー付)/50-125cc用でプレートの素材は肉厚なアルミ製です。


早速、注文してDaxくんに付けてみました。。。
dax-licenseplateholder-01.jpg
これならナンバープレートの変形防止や後車に「原付二種だぞ!」アピールもハッキリと見せられますね。。。
取り付け時のポイントとして、ナンバープレートとプレートホルダーの隙間に薄いクッション素材の両面テープを何ヵ所かに貼っておくとバタつきが軽減されますよ。。。



関連記事
2011.06.03 Fri l 中華ATV・原付(バイク)・自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/108-79fdb289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)