上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
中華ATV(四輪バギー)純正のガスタンクキャップはプラ製に中国語の文字が印刷された黒いホースが付いてたけど、この中華ゴムは劣化が早く新車当時から硬化して抜け易くなってたのでホームセンターで切り売りの耐油ホースに交換していました。
ATV-g_c-01.jpg
最近は車体に色々と手を加えていたので、自己満でアルミガスタンクキャップに変えてみました。。。


ネットショップやヤフオクで色々と検索してみると何種類かヒットした中から、価格+画像判断での加工処理の出来栄えで選んでみました。
ATV-g_c-02.jpg
アルミ削り出しのガスタンクキャップとエアー抜きキャップで、色はゴールドを選びました。価格は品代1,280円+送料680円でしたが、5千円以上だと送料が無料に成るので他のパーツと一緒に買いました。。。


純正のプラよりも握り易く使い勝手が良いので交換して正解でした。。。
ATV-g_c-03.jpg
品物もとても綺麗な削り出し加工とカラー処理で、こんな小さなパーツ一つで全体のイメージも良くなるものですね。。。


関連記事
2011.03.24 Thu l 中華ATV・原付(バイク)・自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://freehobby.blog57.fc2.com/tb.php/104-0bac8c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。