知人から、ユピテルの韓国製カーナビ “MOGGY YPF781”の電源がよく落ち遂に映らなくなったと…。もちろん幾つかの同規格のシガーソケット電源ケーブルで試してもダメで、頼みのメーカー保証も切れているらしく…何とかならないかと、ぼくの処へ持ってきました。ぼくも素人だから頼みのネットで情報収集…すると価格.comなどの口コミに同様の不具合が幾つか見受けられました
YPF781-01.jpg   YPF781-02.jpg   YPF781-03.jpg
また他の一部の機種にも同様の不具合が有るようですね。しかも、メーカーで修理しても再発するようです。メーカーは認めてないようですが、どうやら設計に問題が有りそうに思えます。。。


ミニUSB電源ポートとミニUSB電源プラグの接続保持に負荷が掛かり過ぎているのかも…画像では抜き差しの傷が多く有りますが、知人曰く酷使していないとの事、傷が多いのは不具合が出て何度も抜き差しして出来たとの事です。
YPF781-04.jpg   YPF781-05.jpg   YPF781-06.jpg
取り敢えず、分解しました。問題のメスのミニUSBコネクターは10pinになります。テスターでピン端子と基板との通電確認は大丈夫でしたので、接続部分の5pin端子辺りが擦り減って接触不良に成ったのかも知れません。


交換にあたり同等品を国内で探してみましたが、ぼくには見つけられず…。少し日数は掛かりますが、海外の通販サイトで購入する事にしました。
YPF781-00.jpg   YPF781-07.jpg   YPF781-08.jpg
部品が届いたらすぐに作業が進められるように、基板上のミニUSBコネクターを外し綺麗にして準備しときます。


念のためシガーソケット電源ケーブルも点検のため分解してみると…汚っ!
YPF781-09.jpg YPF781-10.jpg YPF781-11.jpg YPF781-19.jpg
基板上に大量の液漏れによる腐食が見られました。どうやら過去に液漏れや破裂する大量死など問題の多い、海外メーカー“FUHYIN”の電解コンデンサが使われているからでしょうか。。。液漏れの影響で他の部品も少しハンダ付け部分に変色が見られましたが、洗浄液で綺麗にし再ハンダ付けと4個の電解コンデンサを日本製に交換しました。(※交換後の写真を撮り忘れました…)


2017.08.08 Tue l 電子工作など l コメント (0) トラックバック (0) l top