上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4歳の息子が好きな仮面ライダー ウィザード。昨年のクリスマスに変身ベルト“DXウィザードライバー”をプレゼントしてから、おもちゃ屋は勿論、スーパーの食玩コーナーや400円、300円ガシャポンに嵌っています。っといっても、ぼくも一緒になって楽しんでいますけどね…。
     GASHA_Rider300ring_kai-01.jpg
で、食玩は入荷も少なく何時も欠品常態なので最近はガシャポンばかりです。。。その中で300円ガシャのバリューラインは100円の差で音は鳴るが光ら無い、それにウィザード系リングは表面のカラースケルトン部分に着色塗装されていて安っぽく感じます。それに比べ歴代ライダー物だけは、目の部分がチャンとスケルトン(表面はクリアー塗装で裏面はシルバー塗装)に成っています。。。どちらにしても基板に関してはコスト的にわざわざバリューライン専用に作る訳がないと思うので多分、発光体のLED素子や抵抗器類が付いて無いだけの仕様かと…。


…と気に成ったので分解して調べてみましょう…の分解する前にお約束…この記事についての注意とお断り

○個人での改造行為はメーカー及び修理業者などの保障や修理は一切受けられない可能性が有ります。
○この記事を読んで起きた故障・破損・事故・怪我など全ての事柄に保障や責任は負えませんので、自己の責任と管理です。


先ず画像のピンク色部分の2箇所に止めてある+ネジを外します。
GASHA_Rider300ring_kai-02.jpg     GASHA_Rider300ring_kai-03.jpg
ネジを外すと大まかに3つに分かれます。。。


発光しないタイプなので裏面から軽くシルバー塗装をしてキラキラ反射させる様に成っていますが、光にかざすと一応透視します。
GASHA_Rider300ring_kai-04.jpg   GASHA_Rider300ring_kai-05.jpg   GASHA_Rider300ring_kai-06.jpg
マスクと目は別パーツに成っています。因みに400円ガシャの物はバリューライン同様、表面はカラークリアー塗装されていますが、裏面のシルバー塗装はされていません。。。


問題の基板を見てみましょう。上面と下面の合わせパーツは簡単に分かれます。やはり、400円も300円も同じ基板です。違うのは基板のシルク印刷の通り300円のバリューラインにはLED素子だけが付いて無いだけですね。
GASHA_Rider300ring_kai-07.jpg   GASHA_Rider300ring_kai-08.jpg   GASHA_Rider300ring_kai-22.jpg
因みに、基板裏面中央に有る黒い樹脂の塊…この中にはICチップ(集積回路)が実装されて防湿や絶縁、データ保護など壊れ難くする為、表面をエポキシ樹脂で固めて有ります。試しに基板表面の接点を幾つか弄ってみたら、ライダー1号音声の他に“クウガ”“(聞き取れない)…ダーク”など他に効果音と音声確認が出来ました。。。


スポンサーサイト
2013.01.25 Fri l 電子工作など l コメント (5) トラックバック (0) l top
子どもが遊んでいる任天堂の“DSi”を充電しようと…ある日突然!オレンジ色の充電ランプが点滅して充電できなく成ってしまいました。。。“3DS”も有るので渡しても良いのですが、4歳の男児だからなのか取り扱いが少し乱暴だし躊躇しちゃいます。ココは“DSi”を直せればラッキーなので取り敢えずバラしてチェックしてみましょう。。。
DSi-1.gif
“DSi”の充電ランプ点滅は、バッテリーかゲーム機本体内の充電基板周りの部品が一番怪しいかと思います。


ゲーム機本体を分解する前にお約束の…この記事についての注意とお断り

○個人での改造行為はメーカー及び修理業者などの保障や修理は一切受けられない可能性が有ります。
○この記事を読んで起きた故障・破損・事故・怪我など全ての事柄に保障や責任は負えませんので、自己の責任と管理です。


DSi-2.jpg
先ずは、ピンクのネジと水色の両面テープで固定されているゴムキャップの下にもビスが有るので外します。


ビスを外したら、底蓋をゆっくりと丁寧に少し開けますと…
DSi-3.jpg
基板にソケットと茶色いフラットケーブルが繋がっているので、ソケットの所からの通り上に押し上げて外します。。。


ソケットからフラットケーブルが外れると基板全体が現れます。
DSi-4.jpg
今回は充電ランプの点滅なので、右端のバッテリーと接続する基板からチェックしてみます~のその前に使用しているバッテリーが生きているか先にチェックしましょうね。。。


2013.01.15 Tue l 電子工作など l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。