40歳過ぎてからチョッとしたきっかけで、再び火が点いてしまいました(^^;)しかも中華製です。勿論、性能や筺体含めパーツの精密さは日本メーカーが最高ですが、中華の魅力としてヒンヤリしたリアルなメタルボディーや銃器の種類、低価格、多彩なカスタムパーツなどコピー低品質ながら購入意欲をそそります。また低品質でもある程度、オーバーホールや主要パーツを良品に換え調整してあげれば意外と遊べると思います。


そこで今回も海外通販で購入しちゃいます。。。中華系通販ショップで比較的対応の良い“RSOV.com”さんで注文しちゃいました。
AEGs-Kalash_AK74U-00.jpg     AEGs-Kalash_AK74U-35.jpg
でっ、注文したのは、“KALASH (Dboy/Boyi) Full steel Laminated real wood AKS 74UN AEG (RK-01S)”で、価格もUS$113.99で日本円で約9,000円強と筺体はフルスチール&ラミネート木製のハンドガードで金属製メカボなどなど・・・内容的に安いかなと。。。まぁ中華コピーなので品質は低いと思いますが・・・。注文時に英文で“デチューン”と“インボイス”の依頼をしたら、英文で「大丈夫だよ~」的な内容文とPDFでの通り証明書を送ってくれました。勿論、荷物にも添付されます。。。


-PayPal支払いで、注文から配達までの流れ-
1.日本時間:10日 17時 
※オーダー時備考欄に98ジュール以下のデチューンおよび証明書添付を依頼
  1 x gun_0240 'KALASH (Boyi)' AKS-74UN (RK01 - wood and steel) = ¥9,021
  ------------------------------------------------------
  小計: ¥9,021
  Hong Kong Post Office Airmail Parcel Post(7-14 days) : ¥3,406
  合計: ¥12,427
2.日本時間:15日 11時
  引受,香港
3.日本時間:16日 13時
  香港から日本へ発送(国際小包)
4.日本時間:17日 15時~18日 9時
  日本着~通関手続き
5.日本時間:18日 11時 ~ 19日 16時
  国際支店から発送~支店~配達支店
6.日本時間:19日 19時
  お届け完了
※オーダー後、直ぐにPayPal支払しデチューンの依頼は、HP内の“Order Communication”に英文でコメントしました。又は、オーダー後にメールで“Order Comment”の案内が来るのでココで問い合わせしても良いでしょう。また回答は、ぼくの場合数回問い合わせしましたが“Debby”さんが丁寧・親切にスムーズに回答してくれました。好印象です。。。


品物はこの様に届きました。
AEGs-Kalash_AK74U-01.jpg   AEGs-Kalash_AK74U-02.jpg   AEGs-Kalash_AK74U-03.jpg
包装紙のビニール袋には「インボイス」が入って有り、化粧箱の上にテープで証明書が貼り付けられていました。。。


包装紙を剥がすと箱に“BY-001B”のシールが貼られているだけのシンプル。
AEGs-Kalash_AK74U-04.jpg     AEGs-Kalash_AK74U-05.jpg
箱の中は、チャイナ品質の脆く粉だらけに成り易い発泡スチロールの梱包材。。。


2012.05.26 Sat l トイガン l コメント (0) トラックバック (0) l top
アメリカ軍で採用されているM16系小銃に装着する銃剣(バヨネット)と言えば“M9 bayonet”です。小銃の先端に装着し接近戦に使用するものでしたが、近年では殆んど装着しての戦いが少ない為、銃剣(バヨネット)としての用途以外にワイヤーカッターなど多目的性も備えたナイフに成っています。また、日本の法律で民間では基本的に実戦可能な銃剣(バヨネット)“着剣装置付き”を所持・製造・販売は禁止されています。のでココはやっぱりダミー品やTOYでなければいけませんね。。。TOYの世界では、ん十年前から国内ではプラモデルで“有井製作所(アリイ)”製のモノが有りました、刃の部分が「プラスチック」タイプと「ラバー」タイプの2種類・・・今でも入手可能なようです。また最近は海外製品も輸入販売されているので、トイガンやミリタリースタイルのアクセサリーや護身用?にも需要が有るらしいです。

っと云う事で・・・ブレード部分がプラ製より安全性が高い、特殊ゴム製を少し集めてみました。。。
AEGs-M9_rubber-ARII-01.jpg   AEGs-M9_rubber-ARII-02.jpg   AEGs-M9_rubber-ARII-03.jpg
先ずは、古くからお馴染みの有井製作所(アリイ)の製品で現在、旧製品の再生産を子会社だった“マイクロエース (MICRO ACE)”が引き継いでいる“1/1 アリイ COMBAT SETSM9 ラバーバヨネットM16専用ゴム刃銃剣です。プラモデルで組み立ては接着剤を使わず+ビスで組み立てるだけです。品薄な製品ですが、今のところ販売されているショップは“ホビープラザ とらや”さんや“ホビーショップキッズドラゴン”さんなどで購入できます。


次は、海外製品で国内で入手できる完成品ラバーブレードのP_FORCE製 PLASTIC BAYONET FOR M16です。
AEGs-M9_rubber-P_FORCE-02.jpg   AEGs-M9_rubber-P_FORCE-01.jpg    
ショップによっては“ノーブランド品”として販売されている所も有るようです。また“P_FORCE”製と明記して販売されているショップは“ホビープラザ ビッグマン”さんなどで購入できます。


最後は、現在日本未発売?かもの・・・完成品ラバーブレードの“Hornbill_Products製 M9ラバーバヨネット”です。
AEGs-M9_rubber-Hornbill-001.jpg   AEGs-M9_rubber-Hornbill-002.jpg   AEGs-M9_rubber-Hornbill-003.jpg
海外製品で、香港の通販ショップ“RSOV.com”さんから個人輸入しました。

“'Hornbill Products' 1:1 full-scale realistic USARMY M9 bayonet body dummy with safe rubber blade and scabbard set”の(Black)と(Green)モデルを各1本ずつ。
AEGs-M9_rubber-Hornbill-004.jpg     AEGs-M9_rubber-Hornbill-005.jpg
価格は、SCABBARD(さや)無しタイプがUS$6.99(約¥550)で、SCABBARD(さや)有りタイプがUS$11.99(約¥950)です。ぼくが購入したのはSCABBARD(さや)有りタイプ2本なのでUS$23.98と輸送料のAirmailで、US$11.00かかりました。


2012.05.22 Tue l トイガン l コメント (2) トラックバック (0) l top
40歳過ぎてからチョッとしたきっかけで、再び火が点いてしまいました(^^;)しかも中華製です。勿論、性能や筺体含めパーツの精密さは日本メーカーが最高ですが、中華の魅力としてヒンヤリしたリアルなメタルボディーや銃器の種類、低価格、多彩なカスタムパーツなどコピー低品質ながら購入意欲をそそります。また低品質でもある程度、オーバーホールや主要パーツを良品に換え調整してあげれば意外と遊べると思います。


そこで今回も海外通販で購入しちゃいます。。。前回、(AirSoft Panda)さんで“GS Full Metal M4 RAS CQB AEG”と一緒に購入する筈だった品切れの“CYMA M14 SOCOM (OD)”がどうしても欲しく、別の中華系通販ショップで比較的対応の良い“Gunner Airsoft”さんで見つけ注文しちゃいました。またCYMA製のODカラーに関しては海外/日本国内でも現時点では殆んど在庫が無いようです。
AEGs-CYMA_M14_SOCOM-00.jpg
“M14 SOCOM”と言えば東京マルイ製のほうが当たり前ですが桁違いに良い製品です。しかし東京マルイのコピーであるCYMA製 M14 SOCOM は、東京マルイのメーカ希望小売価格48,090円(税込)。国内ショップ販売で値引きされても3.5万位します。それに対し、中華コピー品は海外から輸入する費用含めても約13,000円前後で購入できちゃいます。。。まぁ中華コピーなので品質は低いですが・・・


-PayPal支払いで、注文から配達までの流れ-
1.日本時間:23日 13時 
※オーダー時備考欄に98ジュール以下のデチューンおよび証明書添付を依頼
  1 x CM-032A M14 SOCOM (OD) = ¥9,345
  ------------------------------------------------------
  小計: ¥9,345
  Hong Kong Post Airmail part 3 (7-10 days Airmail : 5.3 kg(s)): ¥3,649
  合計: ¥12,994
2.日本時間:30日 15時
  引受,香港
3.日本時間:翌月2日 13時
  香港から日本へ発送(国際小包)
4.日本時間:3日 1時~9時
  日本着~通関手続き
5.日本時間:3日 11時 ~ 4日 6時
  国際支店から発送~支店~配達支店
6.日本時間:4日 13時
  お届け完了
※オーダー後、直ぐにPayPal支払でしたが、発送するまでデチューン作業も有るので1週間前後必要なようです。


品物はこの様に届きました。
AEGs-CYMA_M14_SOCOM-01.jpg   AEGs-CYMA_M14_SOCOM-02.jpg   AEGs-CYMA_M14_SOCOM-03.jpg
包装紙のビニール袋には「インボイス」が入って有り、化粧箱の上にテープで証明書が貼り付けられていました。。。


化粧箱を開けるとデチューンの為、HOPパッキンが外されて有りました。
AEGs-CYMA_M14_SOCOM-04.jpg     AEGs-CYMA_M14_SOCOM-05.jpg
ショップや銃火器の種類によってデチューンの方法が違ってきますが、パーツにダメージ加工や負担を掛けないで、ただ外してきてくれたのは、良心的ですね。。。


2012.05.15 Tue l トイガン l コメント (2) トラックバック (0) l top
40歳過ぎてからチョッとしたきっかけで、再び火が点いてしまいました(^^;)しかも中華製です。勿論、性能や筺体含めパーツの精密さは日本メーカーが最高ですが、中華の魅力としてヒンヤリしたリアルなメタルボディーや銃器の種類、低価格、多彩なカスタムパーツなどコピー低品質ながら購入意欲をそそります。また低品質でもある程度、オーバーホールや主要パーツを良品に換え調整してあげれば意外と遊べると思います。

そこで今回は国内通販で購入した。CYMA製“AKS 74N (CM048)”
AEGs-CYMA_AK74-00.jpg
購入ショップは低価格販売で人気の有る“WEB SHOP ASHURA(アシュラ)”さんです。5000円以上の買物で送料無料に成るので、長物の時はお得ですね。。。


実は今回も箱出しで写真を撮るのを忘れてしまいました。。。(届くと無我夢中に成ってしまうので・・・)っでイキナリ!メカボックス画像からです。。。
AEGs-CYMA_AK74-01.jpg
前回も書きました通り分解やオーバーホールなどは、ネット検索しても色々な方がされているので、あえて詳しく載せません。。。また、ぼくのスタイルとして、ハイサイなどはせず、普通に遊べる耐久性で十分と考えていますので、元ギアなどの使えるパーツはそのまま使い、射速調整のスプリングや気密性に重要なパッキン、Oリングなど補修部品などを最小限にアマチュアレベルの交換調整をします。


早速、メカボックスを開けてオーバーホールを始めます。
AEGs-CYMA_AK74-02.jpg     AEGs-CYMA_AK74-03.jpg
前回の“GS製 M4 RAS CQB AEG”と違い見た目も綺麗で良い感じです。


・・・ですが!・・・メカボの中は・・・で、でました。。。高粘度の緑色グリスが、てんこ盛り。。。ホント・・・エイリアンのアレみたいですね。。。
AEGs-CYMA_AK74-04.jpg     AEGs-CYMA_AK74-05.jpg
一応、シム調整して有るようです。しかし、中華クオリィティなので、新たにシム調整とグリスや金属カス、バリなど綺麗にする為、全ての部品を取り除きパーツ・クリーナーで綺麗にします。


2012.05.05 Sat l トイガン l コメント (4) トラックバック (0) l top