以前、購入した“KODAK EASYSHARE MAX Z990”のレンズキャップがチョットばかり気に成る箇所がありまして・・・
kodak_z990-13.jpg
まぁ・・・神経質と言われるかも知れませんが。。。


実は、レンズキャップとレンズ前面のリングに印刷されている文字が、キャップの着脱で擦れてその内に剥げてくるのではと云う心配。。。
kodak_z990-14.jpg     kodak_z990-15.jpg
「なぁ~んだ!そんな事でかっ!!」とバカにされそうだけど、ぼくにとっては意外と重要で、愛車をいつも綺麗にしている人と同じ様に、どのカメラも大事に扱いたいのです。。。それにココに印刷されている文字は“Schneider - KREUZNACH”云わば、愛車に高級パーツを取り付けて「どうだっ!」的なアピールで自己満足の世界?と似たようなもんだ???


っと云う事で、何か簡単な方法で安くあげられないかと、100円均一のダイソーへ・・・
kodak_z990-16.jpg
色々物色して見つけたのが、「貼れる布」という物で表地はベルベット調の起毛で裏地は粘着シートに成っています。。。


この貼れる布シートを同じダイソーで買った円切カッターを使って、最初にレンズキャップの外周より気持ち小さめに切り抜きます。。。
kodak_z990-17.jpg     kodak_z990-18.jpg
次にレンズキャップの内径より気持ち大きめに切り抜きます。。。こうする事で、レンズキャップから食み出ないで済みます。


2011.10.28 Fri l デジカメ 便利アイテム l コメント (0) トラックバック (0) l top
夏の暑さもウソのように終わり、急に涼しくなったりして体調に気をつけないと。。。でも過ごしやすい季節なので、のんびりと散歩しながら写真を撮るのも好いかも。。。コンデジなら服のポケットや携帯性に優れたケースをぶら下げて歩くのも良いし、デジ一みたいな大き目のカメラなら首から下げて歩くのも良いけど、ぼく的には、なるべくカメラ本体を保護したいのとコンデジ・トイデジなど複数持ち歩くので、バッグなんかに入れてしまうと各ケースに入れたカメラでごちゃごちゃに成っり嵩張っています。。。なので・・・この用途に適す使いやすいカメラバッグを探す事にしました。それに、いかにも「カメラバッグです!」みたいなのは遠慮したく・・・街中でもオシャレにカッコ良く持ち歩けるデザイン性と保護機能を備えた使いやすいもの。。。
     
楽天市場のセレクトショップ・AQUA(アクア)さんや、輸入雑貨を扱う D-FORMEさんなどでも入手できる、ニューヨークのデザインでウェットスーツ素材を採用した、お馴染みの “BUILT NY” (ビルト ニューヨーク)製の“Cargo Camera Bag” です。。。ぼくは以前から“BUILT NY”の製品は幾つか持っていて、iPhonケースやコンデジケース、うちの子に使っていた哺乳瓶が2本入るケースなどデザインは勿論、機能性も納得できる好きな製品です。。。ただ、同じ用途の他社製品と比べるとチョッと割高ですけどね・・・。。。


このBUILTのCargoカメラバッグですが、Mサイズ、Lサイズが有ります。ぼくの用途だとMサイズで充分なのでこれにしました。カラーは迷ったのですが、結局・・・無難な“ブラック”にしました。。。

扱っているショップは幾つか有りましたが、運良く!Se-マガザンさんで期間限定35%OFFと激安で買う事ができました。。。


手に取った第一印象は、大きさの割りに、とても軽いです。。。
built_cargo-01.jpg     built_cargo-02.jpg


商品名:カーゴカメラバッグ ミディアム
サイズ(約):幅35cm×高さ29cm×マチ16cm
素材:クロロプレンゴム(ネオプレーン) EVA


素材にウェットスーツ素材のクロロプレンゴム(ネオプレーン)を採用しているので、軽くて伸縮性に優れていますね。。。


バッグの中は、
built_cargo-03.jpg
バッグの底面には硬質のEVA素材(エチレン-酢酸ビニール)の芯で保護してあるので、カメラを下からの衝撃を緩和してくれます。。。


2011.10.07 Fri l デジカメ 便利アイテム l コメント (0) トラックバック (0) l top