アメリカのトイメーカー、JadaToys(ジェイダ)社製のCHUB CITYシリーズ
ボルクスワーゲンのレッドです。単3電池を3本使用。
rc-chub-v01.jpg
日本国内ではあまり見かけないトイラジですが、チョロQを大きくした感じの可愛いRCです。他にも色々な車種が有ります。


rc-chub-v02.jpg
ボディに比べてタイヤが大きいので車高が低く、スポーティーなデザインに仕上がっています。


rc-chub-v03.jpg
欲をいえばライト類がクリヤーパーツならカッコ良かったかも。。。


rc-chub-v04.jpg
リア




2009.06.15 Mon l トイラジ(ラジコン) l コメント (0) トラックバック (0) l top
会社帰りにふらっと、リサイクルショップに立ち寄ってみたら…工具箱に入ったトイラジを発見(新品)。。。
rc-hagar3-01.jpg
なぁ~んだぁハマーのトイラジかぁ~っと手にとって箱書きを読むと、LEDのフラッシュ機能付で名前が何と。。。「ライトニングハガー3!!!
ハマーではなくハガーときたもんだ!!!しかも ~アーミーバージョン~ 
で値段が780円! いつもの発作がっ…レジに直行。。。


rc-hagar3-02.jpg     rc-hagar3-03.jpg
工具箱の中にはこんな風に入っていました。。。
全部出してみると、迷彩カラーのライトニングハガー3とリモコンとお問い合わせ先が書いてある紙だけです。工具箱は他の用途に使えそう。。。


rc-hagar3-04.jpg
それではハガー3の外観を見てみましょう。ハマーH2風のボディは更にミリタリー色を強くしていますね(笑)。。。サイズ的にはカスタマックス4×4に近いです。クリヤータイヤが新鮮ですね。


rc-hagar3-05.jpg     rc-hagar3-06.jpg
シャーシはボッテリとして何故か左右にマフラー風のパーツが付いて、とてもチープな魅力。。。


2009.06.11 Thu l トイラジ(ラジコン) l コメント (0) トラックバック (0) l top
以前の記事「XMODS EVO TRUCK HUMMER H2 にFETを載せてみた。」の中でチョッとだけ紹介した 赤外線ヘリコプター ハニービーでお馴染み CCP(株式会社シー・シー・ピー) 製の「1/32 リアルドライブミニプレミアム ハマーH2」です。

近くのトイザらスに行ったら黄色い箱に入った、ハマーが目に入りました。手に取ってみると…XMODS EVO HUMMER によく似ているではないですか!? 発作的にレジに向かっていました。。。値段は2,999円です。


rc-xm-h2-02.jpg     rc-xm-h2-03.jpg
家に帰って直ぐに、XMODS EVO HUMMERと並べてみました。
左が「XMODS EVO HUMMER」で右がCCPの「1/32 リアルドライブミニプレミアム ハマーH2」です。シャーシ以外は、ボディサイズもほぼ同じで、トイラジのチープな作りも似ています。


rc-ccp-h2-01.jpg
実際に走らせてみると…ヘッドライト、テールライトのLEDライトが点灯して綺麗ですが、駆動系はパワーも無く、ラジカンより悪く感じました。トイラジだから仕方ないのですが…。。。


rc-ccp-h2-05.jpg
もう少しパワーが欲しかったので、カスタマックス4×4で余ってたTAIYO オプションの「ハイトルクモーター ステージ1」と交換してみます。


2009.06.10 Wed l トイラジ(ラジコン) l コメント (2) トラックバック (0) l top
はじめに…この記事についての注意とお断り
○ミニッツのFETチューンについての下記の記事に対し、これらの改造はメーカ保証が受けられません。
○この記事を読んで起きた故障・破損・事故・怪我など全ての事柄に保障や責任は負えませんので、同意した上で自己責任と管理でお願いします。



京商 ミニッツサイズでビッグタイヤマシンの「モンスター」を更に強力な走破力で、インドア・オフロードを制覇?する為、FETを交換しました。


rc-mon-01.jpg
早速、基板を取り出す為、ビスを外しましょう。


rc-mon-02.jpg
じゃーん。。。シルクにQ5とQ6と印刷されているのがアンプのFETです。
ノーマルはステアリングのFETと同じ、日立製のHAT3004というFETが付いてます。


rc-mon-03.jpg
交換に使うFETは現在最強と言われている、ロームのSP8M4です。


2009.06.07 Sun l トイラジ(ラジコン) l コメント (0) トラックバック (0) l top