はじめに…この記事についての注意とお断り
○改造ゲーム機はメーカーの保障や修理は一切受けられません。
○ゲーム機の改造は、研究または実験などの目的として使用してください。
○著作権侵害などの違法行為に当たる行為は絶対にしないでください。
○所持するオリジナルソフト以外のバックアップ、不正コピー品は違法になります。
○この記事を読んで起きた故障・破損・事故・怪我など全ての事柄に保障や責任は
 負えませんので、同意した上で自己責任と管理でお願いします。





さて今回は2009年5月3日に購入した、最新のPS2 slim V19(GH-072-42)に「モッドチップ」と呼ばれる改造チップ( Duo3 Ultra )を取り付けてみます。
ps2_duo_3_ultra_9000x_gh072-01.jpg


ps2_duo_3_ultra_9000x_gh072-02.jpg
モッドチップは複数のメーカーから販売されていますが、現時点でこの Duo3 Ultra は V19(GH-072-42) と相性が良く、しかも安価で評価の高いチップです。


   ps2_duo_3_ultra_9000x_gh072-03.jpg
改造するには、本体の分解が必要ですが、本体裏面のビスキャップの上に開封保護の特殊なラベルが貼られて有り、これを剥がすとラベルに書かれている文面通り一切の保障・修理は受けられませんので、本体解体には良く考えてからにしましょう。


ps2_duo_3_ultra_9000x_gh072-04.jpg
本体の分解には画像の6箇所に+ビスが隠れています。まずは、化粧キャップを細いマイナスドライバーなどで傷の付かないように持ち上げて外しましょう。


2009.05.28 Thu l 電子工作など l コメント (0) トラックバック (0) l top
はじめに…この記事についての注意とお断り
○ミニッツのFETチューンについての下記の記事に対し、これらの改造はメーカ保証が受けられません。
○この記事を読んで起きた故障・破損・事故・怪我など全ての事柄に保障や責任は負えませんので、同意した上で自己責任と管理でお願いします。



アメリカのラジコンXMODSシリーズの「HUMMER H2」を更に強力な走破力で、インドア・オフロードを制覇?する為、FETを交換しました。
rc-xm-h2-01.jpg
タイプ的には京商のオーバーランドに相当しますが、此方のXMODSはいくつかオプションセットが有り気軽にカスタマイズを楽しめます。国内で揃えるには難しいです…。。。全体の作りはミニッツとトイラジの中間って感じです。



トイラジでXMODS EVO HUMMER に見た目、サイズのよく似ているのを見つけました。
近所のトイザらスで見つけたCCPの「1/32 リアルドライブミニプレミアム ハマーH2」です。


rc-xm-h2-02.jpg     rc-xm-h2-03.jpg
左が「XMODS EVO HUMMER」で右がCCPの「1/32 リアルドライブミニプレミアム ハマーH2」。


さて、本題に戻ってFETの交換の準備に入ります。
rc-xm-h2-04.jpg
交換するには電池を必ず外してからモーターの端子ビス2ヶ所、アンテナ、クリスタルを外しグレー部分のカバービス5ヶ所外すと基板が現れます。


2009.05.18 Mon l トイラジ(ラジコン) l コメント (0) トラックバック (0) l top
vq1015c-03.jpg + MPL-PX
 花言葉は、「甘い香り」

2009.05.10 Sun l トイデジ l コメント (0) トラックバック (0) l top
vq1015c-02.jpg + MPL-PX
 花言葉・・・Return of Happiness

2009.05.07 Thu l トイデジ l コメント (0) トラックバック (0) l top
vq1015c-01.jpg
 今日は君の初節句 幟のように空たかく・・・
   元気に、健やかに、育ってね。


2009.05.05 Tue l トイデジ l コメント (0) トラックバック (0) l top