上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
前回比較した8月3日の記事に続いて、コントローラーの分解をしてみました。
事の発端は、毎日2回せっせと使っていましたが、海外並行輸入の正規品と中○から送られてきた偽物も最近バッテリーの減りが早く成ってきたので交換ついでに基板でも見ちゃおうかなぁという事です。分解にあたっては元々どちらも商品に対しての保障が無いしね。。。

この記事についての注意とお断り
この記事を読んで起きた故障・破損・事故・怪我など全ての事柄に保障や責任は負えませんので、
同意した上で自己責任と管理でお願いします。



さて分解するには、
1.コントローラ裏面の真中より上に有る雫形のゴムパッキンを外し中にプラスねじを外す。
2.カバーを外すとバッテリーが現れるので、コネクターを外して取り出す。
3.コントローラ内側のコネクター付近に、プラスねじで2ヵ所止まっているので外す。
4.カバー周りの爪を浮かすと外れます。

slendertone_cp-33.jpg   slendertone_cp-35.jpg
本物(海外正規販売店からの並行輸入品、以下「本物」と表記)と、偽物(輸入品で模造品、コピー品。以下「偽物」と表記)の実装面です。部品や部品の配置などは良く似ています。しかしパチ物としては綺麗な出来栄えです。少し前の中○製だったらハンダ付け状態が悪く「付いていればいい」みたいな酷い物が多かったように思えるけど、流石!大手の海外メーカーなどが製造拠点にと重視した為、製造のノウハウが生かされた結果かも知れませんね。


基板の表面です。
slendertone_cp-34.jpg   slendertone_cp-36.jpg
本物はレジスト自体に刻印され、またハンダは“RoHS”(鉛フリーハンダ)を使用しています。偽物は印刷、刻印など有りませんでした。


分解はココでおしまいです。次は内臓NiMHバッテリーの交換についてです。
色々調べてみると使用条件やバッテリー自体の賞味期限?とかで徐々に持ちが悪くなり約半年~1年程度での目安での交換が望ましいそうです。交換するには純正バッテリーが3,000円位で販売しています。まぁぼくのは並行輸入品と偽物だからこの辺りは純正でなくてもよいのです。スレンダートーンエボリューション用の社外品を探すとヤフオクや楽天なんかで本体1,000円前後で売られています。しかも純正?と同じ規格の容量700mAh 3.6V ラベルや本体色を見ても純正品と同じ…これって純正品?コピー品?と思える程ソックリです。。。
slendertone_cp-37.jpg
ぼくとしては何処製のセルを使っているか分からない、同じ規格の容量700mAhで約1,000円は、高額だと思えるので色々と探したところ、実績のあるROWA・JAPAN販売のNiMHバッテリー容量800mAh 3.6V 500円(税別)を見つけました。


定形外郵便利用なら送料が無料となるので、このRWC-005のバッテリーを2個注文しちゃいました。
slendertone_cp-38.jpg
何だかパナとかのブリスターパック入りと違って、樹脂製の保護ケースに入って高級感あるね。。。


スポンサーサイト
2010.09.13 Mon l 気になる、EMS機器 l コメント (0) トラックバック (0) l top
一時、TVショッピングで話題になったアイルランド発のEMSで腹筋を集中引き締められるマシーン…
「スレンダートーン」当初は別に気にもしていなかったけど、最近、歳のせいかおなか周りが…
という事で運動が苦手のぼくは、この「スレンダートーンエボリューション」が欲しくなってしまいました。別に宮崎大輔さんの様にとは思わないけど…

BMR社正規販売店のショップ・ジャパンで見てみると単品合計価格40,000円が、セット価格29,800円でしかも3000円分のクーポン券が付いてくる…。本当に必要と思っている人から見れば安いのかも知れないけど、半信半疑のぼくには結構、高額に思える。他のメーカーのEMSマシーンを調べたけど、やっぱりこの「スレンダートーン」が未だに人気が有るようです。唯一の日本で正規販売されているショップ・ジャパンの他に海外のBMR社正規販売店から輸入品(並行品)を扱うショップも多く、価格は20,000円前後で売っています。しかし日本国内のBMR社正規販売店で無いので保証も短いです。安心して使うにはBMR社正規販売店のショップ・ジャパンで買うしかないでしょうね。因みにショップ・ジャパンで販売している「スレンダートーンエボリューション」の商品名はショップ・ジャパンだけの日本販売名らしく、海外仕様の「SLENDERTONE System-Abs」と基本的に同じ物、違いの一例として各販売国の仕様によって電圧が違う事らしいです。勿論、海外物のには日本仕様の変換又は電源アダプターなどが付いています。
ですがっ!半信半疑のぼくには保証とかよりも、できるだけ安く買いたいのです。


この記事についての注意とお断り
※これから下記の記事は私自身の体験です。同等品は無数に存在するので一例として紹介します。
また製品自体にリスクが発生する可能性が有るかも知れません。
故障・破損・事故・怪我など全ての事柄に保障や責任は負えませんので、同意した上で自己責任と管理でお願いします。
スレンダートーンの購入は是非、正規販売店でお願いします。


そこで、ヤフオクで探してみました。。。検索すると有るわ有るわ新品で1円スタートや、即決で一万円以下…しかもこの格安品はほとんど海外からの発送。可也というか間違いなくアヤシイ品(偽物?)。。。
でも評価欄を見ると結構良い評価で数を売っていました。ならば、好奇心も有って総合的に良さそうな物に入札してみました。
slendertone_cp-01.jpg
何人かとの入札で価格が上がったけど男性用の新品でパット15枚付、3,201円で落札しました。送料は国際普通配達で全国一律1500円。合計4,701円。振込手数料を入れても5,000円以内で買えました。


取引から一週間ほどして送られてきました。中国から!!!
slendertone_cp-02.jpg
やっぱりね~。。。


早速、梱包のビニールを剥すとヨレヨレの段ボール箱に入った「SLENDERTONE System-Abs」
slendertone_cp-03.jpg
一瞬…並行輸入品の本物かなぁと思ったりしたけど…妙に化粧箱の印刷が暗くボケているような…


2010.08.03 Tue l 気になる、EMS機器 l コメント (43) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。